社内恋愛のメリット・デメリット徹底解説!


人間関係にトラブルはつきもの。混乱を恐れてのことか、社内恋愛禁止を謳っている会社も少なくありません。
確かに社内恋愛には、別れたときや周りに気づかれた時の雰囲気の悪さなど、様々なデメリットがあります。

しかし、デメリットだけではなく、スケジュール調整しやすかったり社内恋愛だからこそ得られるメリットもたくさんあるのです。今回は社内恋愛についてメリット・デメリットを3つずつ紹介します。参考にしてくださいね。



社内恋愛のメリット・デメリット徹底解説!

 

メリット1 相手の性格をチェックできます


2人で会っている時以外の姿を見ることができるのは、他の恋愛ではなかなかできないことです。相手の仕事ぶりがわかることも大きなメリット。上司、同僚や周りからどう評価されているかを知ることで、相手の性格の良し悪しも判断できます。

共通の知人もできやすいので、相手に関するさまざまな情報もゲットしやすいでしょう。必然的に、浮気の心配も減ります。

メリット2 話題に事欠かきません


男と女は脳の働きが違うと言われています。2人で盛り上がることができる話題を持つことは、案外難しいものです。けれど社内恋愛なら、その心配は無用。
同じ職場であれば、様々な共通の話題を容易に持つことができるでしょう。

また、悩みを相談したり、意見を言い合ったり、具体的なアドバイスを与えあったり、会社での出来事を報告しあうなどして、互いの価値観を共有できる点も大きいです。

メリット3 毎日会えて、女子力アップ!


社内恋愛における最大のメリットが、「毎日会えること」ではないでしょうか。
仕事が忙しくてなかなかデートの時間がとれない日々。特に女性は、会うことができない状況にいると、徐々に不安になってしまいますよね。

会えない辛さが積もり積もって、気持ちが離れてしまうこともしばしば。でも社内恋愛であれば、出勤すれば相手の姿を見ることができます。タイミングを見計らえばコンタクトもとれるので、とても安心。

特に付き合い始めの時は、通勤ラッシュだって苦にならないでしょう。毎日デート気分になるので、毎晩自分磨きに精を出す女性も多いはず。結果、自身の魅力が上がることで、自信にもつながります。

デメリット1 近すぎて、やがて悲し


出勤から退社まで一緒となると、緊張感がなくなってマンネリ化してしまう恐れがあります。さらに同棲している人は、一日中同じ空間にいることに疲れてしまうかも。

また、一緒にいる時につい仕事の話ばかりになってしまったり、そのせいで喧嘩になることもあります。
喧嘩してる最中なのに、翌朝は何事もなかったように接しなければならないのは少しストレスですよね。さらに、仕事中はもちろん飲み会での言動をすべて相手に把握されてしまう可能性もあります。

失敗した時や荒れている姿、上司に叱られているところなど、かっこわるい面を好きな人に見られたくはないですよね。

そういったマイナス要因を取り除くためにも、互いにプライベートの時間を捻出できるように心掛けましょう。1人の時間を趣味やスキルアップのための習い事、資格取得などに費やすと、自身の持つ魅力を高めることに繋がるので、マンネリ化も避けられます。話題も豊富になるはずです。

デメリット2 会社にバレてしまうと、大変!


気を遣われたり、邪推されたり、噂になったり、冷やかされたり、質問攻めにあったり……。社内恋愛が会社にバレてしまうと、様々なトラブルが予測できます。

仕事がやりづらくなった、上司や同僚の態度が厳しくなった、異動させられたなど、社内恋愛がバレたことで仕事に支障が出てしまったという人もいます。
上記の恐れがある場合、言動に気を配る必要があります。

バレないための6つのポイント

・社内ではお互い無関心。接する時は事務的な態度で。

・二人で会う時は自宅か、会社から離れた場所で。

・外食する際は現地集合・個室を予約する。

・社内の人に相談しない

・SNSに写真を上げる時は要注意

・お互いに隠し通す覚悟を決める

一番肝心な事は、相手と意思を共有することです。こちらがどんなに気をつけていても、相手のうっかりでバレてしまう可能性も。バレてしまうといかに困るかという点を伝えて、彼に念を押しておく必要があります。

デメリット3 破局するとかなり辛い


社内恋愛最大のデメリットが、別れてしまった後。どんなに辛くても、職場ですから毎日顔を合わせなければなりません。さらに、業務で接点があると別れた相手とポーカーフェイスで会話をしなければならないのです。これは想像以上に辛いこと。それでなくても女性が失恋から立ち直るためには大きな心労が伴います。恋愛でついた傷を早く癒すためには、「相手を想っていた自分」を忘れてしまうことが鉄則です。

「幸せだった頃の記憶」に縋るのはやめて、新しい何かに目を向ける必要があります。失恋した女性が髪を切ったり、部屋の中から相手の痕跡を消そうとしたり、引っ越して環境を変えようするのは、心機一転したいがためなのです。

それなのに、失恋した相手と毎日顔を合わせていたのでは、忘れられるものも忘れられません。痛みに耐え切れず、会社を辞めてしまう人もたくさんいます。
社内恋愛を始めるのであれば覚悟しておかなければならない、最も重要な事柄ではないでしょうか。

いかがでしたか? どうしても公私混同になってしまうのが社内恋愛。一見デメリットの方が多いようにも感じられますが、こうしてあげてみるとメリットとデメリットは表裏一体なのですね。ともあれ、デメリットの面を考えると、少なくとも覚悟は必要なようです。出会えたのも縁ですから。覚悟を決めたら、とことんエンジョイしてくださいね。


情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2017 スピリチュアル生活 All Rights Reserved.