気付いてる?運命の人が現れる5つの前兆! 

casal-1637482_640
運命の人って本当にいるのか気になりますよね。古くからわたしたち人間には、生まれる前から運命の人が存在するといわれています。しかし、実際に運命の人を目の前にしても、残念ながら気づかない人がほとんど…。

これから起こるかもしれない運命の人との出会いを望むのであれば、ぜひ覚えておいて欲しい前兆があります。そこで、ここでは、運命の人があらわれる前兆をお伝えします。あなたの現在の状況と重ね合わせて参考にしてくださいね。



気付いてる?運命の人が現れる5つの前兆!

 

大きな事故や病気があった時!?


誰でも自分にとってつらい経験をすると、どうしてもマイナス思考に陥ってしまいがち。

自分の運命は、自ら切り開いていけるように、どんな時でも前向きに生活したいところです。しかし、離婚や職場でのリストラといった、災いが突如としておこる可能性があるのが現代社会…。

離婚を決める前に起こった夫婦間での喧嘩やトラブルで、人間不信に陥ってしまう人もいるかもしれません。そのため、離婚後は何かと社会との関わり方にもトラブルが起こりやすく感じる人もいるでしょう。

もちろん離婚でなくても心臓発作や脳梗塞といった大きな病気を経験しても、同様にしてそれまでの生活を振り返る機会がやってきます。

これらの過去を振り返るチャンスは、一見自分にとって苦痛な時間に思えるのですが、実は運命の人が現れる前兆かもしれません。
これまでの世界とは違った異次元に突入したかのような感覚を覚えるようで、恐怖を感じることもあります。しかし、確実にあなたがステップアップしていることを示しますので、目の前で起こる変化に柔軟に溶け込む勇気を持ってください。

この世の終わり!自分が死んでしまうような経験


一度死んでしまったような大病を患った人や交通事故を経験した人の中には、死後の世界や天国の様子をのぞき見し、まったく異なった人格となり生還する話があります。

これは、単にこの世とあの世を行き来したという話ではありません。自分が一度この世とのお別れを経験することで、やり残してきたこと、この世への未練を全身で感じ取り、ある意味生まれ変わったとも言えます。

一度死んだような経験があれば、確実にそれまでの自分とは360度考え方も見る目も変わりますので、死を直感したという経験そのものは、運命の人との出会いの可能性を示唆していると捉えられます。

自分という存在が生まれ変わったからこそ、今までなら絶対にめぐり合うことがない運命の人と明日にでもすれ違うかもしれません。

大幅な環境の変化!


長い人生を生きていると、通学や就職、転勤といった何らかのきっかけで環境の変化が訪れることもあります。環境の変化は、その後の生活にあらゆる作用をもたらすほど大きな影響力を持っているのですが、自分の意思が及ばない部分で、大幅な環境の変化があった場合は、もしかしたら運命の人が現れる前兆かもしれません。

それまでは常に側にいてくれた親友とたわいのないことで喧嘩になり関係性が壊れてしまった。親の介護や転勤などをきっかけに一人暮らしを余儀なくされてしまったなど、それまで家族で過ごしてきた人にとっては、帰宅後に一人きりの時間が待っているだけでも辛い日々です。

そんな感興ががらりとかわってしまう時は、もしかしたら運命の人が現れる前兆かもしれません。運命の人と始める新しい生活に必要な環境を整える意味で、強制的に生活そのものが変わってしまっているのかもしれません。

一見すると辛い時間が増えたかのように思えるかもしれませんが、まずは自分自身のこれまでを振り返る意味でも、嘆き悲しむのではなく、ゆったりと過ごしてみてください。

人間関係が大きく変わる経験


運命の人との出会いは、人間関係によっても左右されています。人は同じ考えやオーラーを持つもの同士で引き寄せあうといわれているのですが、結婚するほど惹かれあう相手は、もちろん引き寄せあった結果なのですが、結果的に離婚にたどり着いてしまった場合は、途中でどちらかもしくは両方の考え方やオーラにひずみが生じた結果と考えられます。

結婚は人間関係に大きな変化をもたらす重大な出来事です。出会った頃はお互い同じ考えを持っていたとしても、結婚生活を通しひずみが出来てしまうと、最後には別れの選択肢しか残りません。それは、人間関係をコントロールするルールが目には見えない世界で存在するからです。

あなたにとっての運命の人との出会いを控えている時期になると、自分の意思には関係なくそれまで居心地のよかった相手との別れが次々と起こってしまいます。人との別れは悲しみしか残らないのですが、大きな視野で考えてみると、あなたにとって必要な運命の人との出会いへの道を進んでいることが感じ取れるかと思います。

試練の連続!ウツになるほどの喪失


愛する人との別れ、収入面でのトラブル、親や兄弟の死といったあらゆる試練が連続して起こることもあります。人は元々持ち合わせていた精神力が限界に達すると、自分でも認識しないレベルでウツを発症してしまうもの。しかし、運命の人を目の前に与えられる試練の連続は、追い詰めるために発生するわけではありません。

今までの出会いではあり得なかった運命の人との出会いを確実に手にするためには、それぞれに必要な要素を身につける必要があります。今までの自分では、つらい試練が連続して起こることで、自分の考え方や精神力を鍛えられて次の運命の人との出会いに備える意味があります。

もしも現在あなたにとって人生最大の試練が連続して起こっているなら、運命の人との出会いも近い可能性があります。こんなに辛い状況をどんな方法で乗り切れるのか?そんなテストのような試練が与えられているかもしれません。

運命の人との出会いは、それまでとはまったく違ったシチュエーションで訪れやすいといわれています。そのため、一見苦しい、辛いといった試練に思わず逃げ出したくなることもあります。

しかし、運命の人との出会いを確実なものとする意味でも、ただ耐え忍ぶより、自分が楽に乗り越えられる方法を探すことが一番です。

まだ目にみぬ運命の人との出会いを予感しながら目の前で繰り広げられる試練を乗り越えてください。


情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2017 スピリチュアル生活 All Rights Reserved.