ビックリ!落ちる夢を見た時のあなたの深層心理7パターン

スカイダイビング4
あなたは落ちる夢を見たことがありますか?自分が落ちる夢も、誰かが落ちる所を見る夢も、驚いてしまいそうですよね。

夢は深層心理の現れであると言われています。

飛び起きてしまいそうな落ちる夢を見る時の深層心理とは、一体どういったものなのか・・・インパクトがあるからこそ、どんな意味があるのか知りたいですよね。

今回は落ちる夢を見る時の、深層心理からのメッセージをお伝えします。
是非、自分の奥深くの想いと向き合ってみて下さいね。



ビックリ!落ちる夢を見た時のあなたの深層心理7パターン

 

パターン1 不安感が高まっている!


落ちる夢を見る時は、不安に思っていることがあり、自分に自信が持てなくなってしまっている時に、よく見る夢だと言われています。

その不安とは漠然としたものではなく、人間関係や恋愛関係などと理由がはっきりとした不安である場合が多いです。

自分自身の容姿や、仕事や勉強などの能力に自信を持つことができないとか、仕事で何か失敗するのではないかと心配になったり、勉強などの努力をしているのに、なかなか結果が伴わずに、無力感を感じたりはしていませんか?

そのように、落ちる夢を見る時は、自分自身への自信を失くし、不安感や無力感が高まっている可能性があります。

パターン2 浮ついてる?高いところや崖から落ちる夢


高いところから落ちる夢、崖や階段などから、自ら足を滑らせて落ちる夢は、社会的な地位や名誉を失うことへの不安や、この先の将来への不安や恐怖心を示しています。

目指すものや求めるものが今の自分には高すぎて、実生活や実力がなかなかついていけない…と悩んだり、頑張っても理想に追いつけないことへの焦りや無力感など、理想と現実とのギャップに苦しんではいませんか?

「もっと現実に足をつけた方が良い」という警告として、落ちる夢を見ることもります。

何か思い当たる場合は、生活態度の見直しなどをすることをオススメします。

パターン3 信頼できる人を味方につけて!


暗いところに落ちる夢は、極度の不安や恐怖心を示します。また、何かに大きな後悔を感じている場合もあります。

暗いところへ落ちる夢を見る時は、あなたが今抱えている問題の根が深いということを、潜在意識が伝えている場合があります。

このような時は、あまり悲観的にならずに、その問題から一度離れてみたり、視点を変えるといった、大胆な発想の転換が必要です。

自分一人では難しいという時には、信頼できる人に相談するようにしてください。
あなたは、いつだって独りではないということを忘れてはいけません。

パターン4 縁を切りたい?失いたくない?


他の人が落ちる夢を見た時は、その人の事を警戒していたり、関係に対する不安を感じている場合があります。

又は、その人に対してライバル心があり、その人との関係はもう終わりだという気持ちを表しています。

家族や友人や恋人などの、身近で大切な人が落ちる夢を見た場合は「その人を失いたくない」という気持ちの現れだとも言われています。

ただ、この関係の場合は、何らかの理由で恋人や家族との関係を絶ちたいという深層心理が表れている場合もあります。

家族や恋人、友人が落ちる夢を見た時には、誰が落ちていて、自分はその人のことをどう考えているのかということを、一度しっかりと考えてみることをオススメします。

パターン5 関係改善!?落ちる人を助ける夢


他の人が落ちる夢は、その人を失いたくないという恐怖心があるか、または、その人との関係を断ち切りたいという心理状況であるとご紹介しました。

他の人が落ちる夢を見た方の中には、その落ちていく人を助けたという場合もあるかと思います。

例えば、落ちていく人を落ちていく途中で捕まえたとか、受け止めた等です。

その場合は、その人とのライバル関係の修復や、家族や恋人、友人などの自分にとって大切な人を、あなたがこの先助けてあげるということを意味している場合もあります。

パターン6 問題解決!?気持ちよく落ちる夢


気持ちよく落ちる夢や空を飛んでいる夢は、吉夢だと言われています。

今抱えている問題の解決への糸口が見つかったり、精神的や経済的にも自立が出来たり、目標や求めるものに向かってしっかりと歩んでいるという意味合いがあります。

心理状態としては良好で、順風満帆ではありますが、こういう時こそグラウンディングを大切にし、周囲への思いやりの気持ちを大切にして下さいね。

パターン7 落ちる夢を見た時にすることとは・・・!?


「落ちる夢」を見る時は、多くの場合が不安感が高まっていたり、自分自身への自信を失っていたり、心理状態としてはあまり良くない状態と言えると思います。

しかし、不安も無力感も自分自身が作り出しているものなのです。

不安とは、過去からのデータによって未来を憂う行為です。あなたが今存在しているのは「今ここ」なのですから、まだ見ぬ未来に思いを馳せて不安になるのは、今を生きていない証拠で、とても勿体ないです。

先のことを思うと、色々と心配だとは思いますが、その心配事はまだ起きてはいません。

あなたが今、前向きにあなたらしく生きることができたなら、ここから先の未来は変わります。

いかがでしたか?落ちる夢は潜在意識からの警告であり、怖い思いをするかもしれませんが、警告があるということは、それは避けることができるのです。

今の自分としっかりと向き合い、受け入れ、あなたらしく生きていくことができたなら、自然と未来は明るいものになります。


情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2017 スピリチュアル生活 All Rights Reserved.