知らないとマズイ!合コン後のメールでやりがちな6つの失敗

SAYA160312050I9A3455_TP_V
恋人が欲しいときの合コンでの本当の成功を意味するのは、合コン終了後に送るメールでの印象にかかっています。

直接声を聞きながら話をする電話とは違い、また会いたいという気持ちを言葉で伝えるメールは、ありのままを言葉にする方法では失敗してしまうことがあります。

では、どうすれば、胸ときめく相手と次会う約束を取り付けることができるのでしょうか?

合コン後に送りがちなメール、これだけは絶対避けるべき失敗メールをご紹介します。



知らないとマズイ!合コン後のメールでやりがちな6つの失敗

 

失敗1 成功率低下!すぐにメールを送る


運命の出会いだと確信できるような、理想的な相手と巡り合えた合コンの後には、つい気持ちが先走ってしまい解散した直後にメールを送ってしまうことがあります。これは非常に高い確率で相手へマイナスの印象を与えてしまいますので失敗例となります。

合コンの席では、周囲の雰囲気やお酒の勢いもあり、話が弾むこともあるのですが、場合によってはその場のノリという可能性があります。

自分だけ恋愛心に火がついてしまい、合コンの熱が冷めないまますぐにメールを送っても、そのまま返信メールが届かない可能性もあります。

まずは一度自分自身が冷静になる時間を持つことで、心に余裕が出ますので、メールの内容にもプラスの影響が表れます。

失敗2 印象最悪!一斉送信


合コンに参加したメンバー全員とめでたくアドレス交換ができたとしても、合コン後に送るメールは、絶対に一斉送信してはいけません。

メールを送る側からすれば、参加した異性全員への気遣いのつもりでも、メールを受け取る側からすれば、その他大勢扱いされていると勘違いしてしまう可能性が高いです。

合コン後には、二人きりで会いたいと思うなら、社交辞令の一斉メールではなく、ターゲットをしぼり送る方が、好印象を与えます。

失敗3 思いやりゼロ!夜中の連絡


合コンでは、過去最高に盛り上がり、まるで昔から一緒にいるような運命的な出会いを果たした相手に思いのたけを込めたメールを送るにしても、合コン終了後まもなくしての時間帯となると、どうしても夜中になってしまうことが多いです。

夜中のメールは、気心しれた相手であっても迷惑なことが多いです。合コン後にデートの誘いをするにしても、時間帯をきちんと考えた上でメール送信することが最低限のマナーです。

人付き合いの基本的なルールも守れない相手というイメージがついてしまえば、例え合コンで好印象だったとしても、一気にイメージダウンしてしまいますので、夜中にメールを送る事はやめましょう。

失敗4 意外と煙たがられる!大量のメール送信


合コン中に相手からあなたのメアドを聞いてきた場合、高い確率であなたに気があると見ていいです。しかし、第一印象であなたに気があるとしても、何度もしつこくメールするのは失敗につながります。

相手があなたに送っていた熱い視線は、逆にあなたから頻繁に送られてくるメールで徐々に熱が冷めてしまう原因となりかねません。

恋心というのは、非常に熱しやすく冷めやすい部分がありますので、メールを送る際は、適度な回数にとどめておくのが一番です。

失敗5 独りよがりは大迷惑!長いメール送信


合コン直後に長いメールを送るのは、タブーです。いくら合コンの最中に意気投合した相手であっても、合コンが終了した時点で熱がある程度冷めてしまうのは当然のことです。

合コンに参加することで得られた良縁であっても、相手への拝領がまったくみられない一方的な長いメールを送るのはマイナスの印象を与えてしまいます。

次につなげるメールを送る場合は、最低でも1件につき1,2個の話題のみにとどめておいてください。長いメールを送ってしまうと、途中で相手がスクロールして読むことすら苦になってしまうことがありますので、返信すら返ってこない可能性もあります。

失敗6 乱用注意!絵文字の使いすぎ


女性に好印象を持ってもらうためには、かわいい絵文字を使ってメールを送るのもひとつの手段です。しかし、何事も適度が一番です。

特に合コンで出会ったばかりのタイミングであまりにも多すぎる絵文字を使用すれば、逆に相手から引かれてしまう可能性があります。

合コンで二人きりの楽しい時間を過ごした相手であっても、まだ出会って間もない時期には、メールに絵文字を使う回数も少なめに抑えておいた方が失敗しません。

メールで伝えるべきは、相手への思いやりのある言葉です。次のデートにつなげるためにも、絵文字で勝負するよりも誠意を持った言葉を選び、タイミングを見極めて送りましょう。

合コンは、男性にとっても女性にとっても運命の相手と出会うチャンスが隠れているものです。良縁を手にするためには、合コン後にいかにスムーズに連絡を取ることができるかにかかっています。

メールは、単なる連絡を取る手段ではなく、メールの送り方や内容によって、合コンだけでは伝えきれないあなたのいい面をアピールできるからこそ、メールを送る前にありがちな失敗を学ぶことが大切です。

ぜひ気になる相手との次のステップへ向けて、質の高いメールを送信してください。

まとめ

知らないとマズイ!合コン後のメールでやりがちな6つの失敗

失敗1 成功率低下!すぐにメールを送る
失敗2 印象最悪!一斉送信
失敗3 思いやりゼロ!夜中の連絡
失敗4 意外と煙たがられる!大量のメール送信
失敗5 独りよがりは大迷惑!長いメール送信
失敗6 乱用注意!絵文字の使いすぎ

真実のキセキ(エレメントタロット)

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2017 スピリチュアル生活 All Rights Reserved.