相手の心に残る別れの言葉とは?美しい別れの言葉4選


愛する人との「別れ」は人生に必ず訪れるものです。別れの言葉はインパクトと余韻を残し、その人の心に深く刻まれます。どんな別れの言葉をかけるかによって、これまでの二人の思い出をも大きく左右するのです。
この記事では、恋人に自分の思い出をいつまでも美しく残しておくための別れの言葉を紹介します。別れの言葉を告げるのにベストなシチュエーションや著名人が残した別れに関する名言も紹介しますので、これから恋人との別れを考えている人は参考にしてください。



相手の心に残る別れの言葉とは?美しい別れの言葉4選

 

別れの言葉は直接伝える


恋人に別れの言葉を伝えるのは、辛く気が重い決断です。メールや電話で済ませてしまいたいと考える人も少なくありませんが、別れの言葉は会って伝えることが大切。面と向かって別れの言葉を告げ、恋人としての終わりの瞬間を2人で迎えることで、未練を残さず綺麗に別れることができるでしょう。
メールや電話では表情や細かいニュアンスも伝わりにくく、別れの言葉が誤解されて伝わってしまう場合もあります。自分の気持ちを相手に理解してもらうためにも、別れの言葉は必ず本人に直接会って伝えましょう。

別れの言葉は端的に落ち着いて伝える


別れた後も相手に楽しく良い思い出を残したい場合は、別れの言葉は短く端的に落ち着いて伝えましょう。別れの言葉を伝える時に最も避けたいのが、感情的になってしまうこと。別れる原因にもよりますが、怒りをぶつけたり、大声で泣きわめいたりするのは最後に嫌な印象を残してしまうので絶対に止めましょう。
別れ話を長々と続けるのも、二人の関係を美しく終わらせたいならおすすめできません。別れの言葉を伝えるということは、2人が最後の局面を迎えているということ。今までの不満などをぶつけても、別れを決意した後ではお互いのためになりません。伝えたいことを整理しておき、ダラダラと話し続けないよう気をつけましょう。

感謝の気持ちを伝える


心に残る美しい別れの言葉は、今までの感謝の気持ちを相手に伝えることです。たとえ相手の態度が不満で別れるとしても、楽しかったこと、自分が成長できたことにフォーカスして感謝の言葉を選ぶようにしましょう。
特に相手に非があった場合には、最後の「ありがとう」は身にしみるものです。感謝の気持ちを伝えられることで、最後にあなたの優しさや思いやりに触れ、恋人に素晴らしい人だったという印象を残します。

美しい別れの言葉4選


元気でいてね

ポジティブな印象を残す別れの言葉としておすすめなのが相手のことを気遣った「元気でいてね」という言葉。もう私は側にいないけど、ずっと幸せで元気でいてほしいという願いが込められた別れの言葉です。悲しい気持ちをお互い引きずらずに前を向いて頑張っていこう!という気持ちが相手に伝わり、忘れられない別れの言葉となるでしょう。

あなたに出会えてよかった

結局は別れを迎えることになってしまったけど、出会って一緒に過ごした日々を後悔していないという別れの言葉です。自分との出会いや過ごした日々を大切に考えていてくれたと相手は感動するでしょう。別れを決意するまでには言い争ったりしたこともあったかもしれませんが、素敵な女性と出会えて良かったと最後に好印象を抱くことでしょう。

今までありがとう

付き合ってきた恋人へ対しての「ありがとう」は深い意味を持ちます。別れに至った2人には楽しいことだけではなく、辛く困難なこともあったはず。それらすべてを含めての「ありがとう」はシンプルですが、相手の心に美しい印象を残す別れの言葉です。

いつかまた会えたらいいね

遠い未来を想像させる「いつかまた」という言葉は、相手に深い余韻を与える別れの言葉です。もう会うことはないという決意のもとに伝えるこの別れの言葉には、お互い成長し別れを乗り越えられる日が来るという意味を含んでいます。相手によっては、またすぐに会ってもらえると誤解を生んでしまうので、お互い未練が残っていない時にのみ有効です。

別れに関する名言


時代や国に関係なく男女の別れは訪れるものです。ここでは失恋や別れに関する著名人の名言を集めてみました。

「人に逢うということは必ず別れるということです。別れるために逢うんです。だから逢った人が大切なのです。」(瀬戸内寂聴・小説家、尼僧)
別れは出会った瞬間に訪れることが決まっています。一緒に過ごした時間を大切にすることができたなら、最終的には別れを選んでしまったけれどそれは良い出会いだったと思える言葉です。

「深く愛することの出来るもののみが、また大きな苦痛をも味わうことができるのだ。」(トルストイ・小説家)
別れる時に辛く苦しい思いをしたのなら、それは本当にその人を深く愛した証拠であるという意味の言葉です。本気の恋をした経験が次の新しい恋に活かさせるでしょう。

「恋は、やがて他の恋によって癒やされる。」(ジョン・ドライデン・詩人)
恋人と別れを迎え、悲しい気持ちをしばらくひきずっても、いずれは必ず新しい恋がやってきます。いつかまた新しい恋に出会えるんだと前向きになれる言葉です。

「終止符を打つということは、新たな始まりである。終着点は、出発点である。」(T・Sエリオット・詩人)
恋人との別れは辛いものですが、一つの関係が終りを迎えたということは新しい関係が始まることでもあります。お互い別れを乗り越えて、新しい出会いに期待を持てる言葉です。


恋人との関係を終わらせるのは悲しいことですが、自分の気持ちが伝わるような別れの言葉をはっきりと伝えることは大切です。相手の気持を思いやり、今までの感謝の気持ちが相手に伝わるような別れの言葉は、いつまでも美しく相手の心に残るでしょう。未練を残さず、お互い新しく幸せな恋へと向かっていけるような別れの言葉を選んでみてください。

まとめ

相手の心に残る別れの言葉とは?美しい別れの言葉4選

別れの言葉は直接伝える
別れの言葉は端的に落ち着いて伝える
感謝の気持ちを伝える
美しい別れの言葉4選
別れに関する名言

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感! その中でも特に恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだタロットカードや生年月日などをもとに導き出される『神秘のタロットカード』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、 いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪初回無料≫で診断してもらえます。

あなたのこれからの恋愛運を上げたい方は是非やってみて下さい。

提供:株式会社ユニット


コメント