悩める女子必見!女性ホルモンの増やし方5パターン


女性にとって、日々健康で美しくいるために女性ホルモンを増やしたいけれども、具体的な方法が分からないという方は意外と多いですよね。女性ホルモンが不足すると、イライラから精神的にストレスを抱え込みやすくなってしまったり、様々な体の不調が出てきます。女性なら誰しも女性ホルモンを増やして、元気で美しくいたい!というのが、本望でしょう。

そこで、ここでは女性ホルモンの増やし方を、マッサージ、食事、生活習慣などまとめてあなたにお伝えします。どれでも今日から始められます。なるべくあなたの生活リズムに合った方法を取り入れて、女性ホルモンを増やして素敵な人生を送りましょう!ぜひ参考にしてくださいね。



悩める女子必見!女性ホルモンの増やし方5パターン

 

1:マッサージで血の巡りをよくしてスッキリ!


女性ホルモンが不足すると、身体がダルくなり肩こり頭痛などを引き起こします。肩こりからくる頭痛は本当につらいですよね。体調不良でカチコチになった身体は放っておくと様々な支障をおこします!少しでも元気を取り戻すため、マッサージをしましょう。
そこでカンタンな方法をお知らせしますね!

①手の親指と人差し指の付け根のくぼみを押す
(新陳代謝を促す効果があるので、美肌にもつながります。)
②手首の内側(小指側)の骨の横にくぼみがあるので押すようにマッサージ
(自律神経を整えてくれるので、気持ちがラクになります。)
③わきの下のくぼみを押す
(強めに押してOK!血流が良くなり、肩こりや頭痛に効果があります。)

マッサージは、女性ホルモンを増やすのに効果的です。血の巡りも良くなり、辛かった身体の痛みなども軽くなりますよ。それに自分が元気になることで、気の流れもよくなり前向きになります。手でマッサージしても、ツボ押し器などを使用してもOK。

自分の身体を良く知るためにも、マッサージを眠る前の日課にして、いたわってあげたいですね。また、ストレッチやヨガなども非常に効果的ですよ!

2:興味のあるものに挑戦すると女性ホルモンが増える?


女性ホルモンには、妊娠などの手助けをしてくれるプロゲステロン・美容と健康に欠かせないエストロゲンの2種類があります。プロゲステロン・エステロゲンともに、月経と大きく関係があるのが特徴。プロゲステロンは、排卵後に増加をしていきます。エストロゲンは、月経後に増加し、排卵時にはピークの量になります。

この2つの分泌が毎月きちんと行われることが、身体の健康状態・心の安定につながっていきます。きちんと分泌されないと、体調不良やお肌のトラブル、情緒不安定となり、イライラが募ってしまいます。

そこで、ホルモンの効果的な増やし方をご紹介。一番簡単なのが、「好きなことをすること」!
人間は、好きなことでワクワクしたりドキドキすると、ドーパミンが分泌されます。ドーパミンは、やる気を起こしてくれたり、集中力を上げてくれる分子。そして、何かを達成した時に高揚感をくれるものです。

幸せな気持ち・楽しい気持ちをくれるドーパミンは、生きていく上で欠かせません。ドーパミンが増えると、エストロゲンも増えるという、嬉しい効果があるのです!

・興味のある映画や音楽
・料理をする
・ハンドメイドを楽しむ
・恋をする

上記のように、あなたが夢中になれてワクワクすることを実践していくのが、楽しみながらできる女性ホルモンの増やし方。自分の好きなことをしているうちに女性ホルモンが活発になるなんて、とても嬉しいですね♪

3:体を温めるのも効果的な増やし方


マッサージもそうですが、血の巡りを良くすることは女性ホルモンを増やすのにとても有効な増やし方です。
血の巡りが良くなれば、様々な不快な症状からは解放され、健康な毎日が送れます。
現代では、入浴も簡単にシャワーで済ませてしまうことが多いですよね。しかし、それでは身体の芯まで温めることはできません。

なるべくは、週に2回は湯船にゆっくり浸かるようにしましょう。難しいのであれば足湯などで冷えを防止。
暑い夏は冷たい飲み物を多く摂りがちですが、内臓のことも考えて温かい飲み物に変えてみてください。身体が温まりやすい体質になれば、血の巡りも良くなり、女性ホルモンも活発になりますよ。

4:質が良い眠りは女性ホルモンの味方


誰でも、仕事などで忙しくて眠る時間が確保できない場合もありますよね。寝不足は体調不良になりやすいから、できれば避けたいもの。

寝不足が続くと、女性ホルモンも減少し、自律神経のバランスが崩れて情緒不安定になってしまうこともありますので、気を付けなければいけません。日付が変わるまでに眠り、だいたい7~8時間くらいの睡眠をとるのが理想です。

眠る前も、脳や目に刺激的なパソコンやスマホは控えるのが良いでしょう。ぐっすりと眠るだけで、女性ホルモンが活発になるなんて、嬉しい増やし方ですよね。心地よいアロマなどを焚いて眠るのも、睡眠の質を上げてくれますよ。

5:バランスの良い食事は心も身体も満たす


大豆に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きをすると言われています。大豆を積極的に食事に取り入れていくのが、女性ホルモンの賢い増やし方。しかし、あまりに過剰に摂取してしまうと、逆に頭痛や生理痛を引き起こすこともあるので、適量というのが大切ですよ!

また、女性ホルモンの増やし方としては、ナッツを摂ることも良いでしょう。ナッツに多く含まれているビタミンEは、血液の流れを良くし脳にも働くので、女性ホルモンの分泌にしっかりと効果があるんですよ。

また、たんぱく質も必要。魚や豆腐、お肉・納豆・卵などはたんぱく質を多く含みますので、バランス良く食事に取り入れたいですね。
決して貧血ではないという女性も、毎月の月経で血液を失っていますから、鉄分も補給しましょう。レバーは鉄分豊富。でもレバーが苦手という人も多いので、そんな場合はマグロやヒジキなどから鉄分を摂取してくださいね。

バランス良く栄養を摂ることで、女性ホルモンは乱れることなく保つことができます。ダイエットしたいからと食事を抜く人もいますが、それはとてもキケンです。女性ホルモンを増やしたいと思ったら、しっかりとバランスの取れた食事をしましょう!美味しいものは、身体だけではなく心も満たします。


いかがでしたか?ここでは女性ホルモンの増やし方をお伝えしました。疲れている時はついシャワーだけだったり、食事も適当になってしまったり・・・あまり身体に良くないことの積み重ねは、女性ホルモンにも悪影響。
女性ホルモンの増やし方をご紹介してきましたが、なにか一つに固執してそればかりを実践するよりは、それぞれまんべんなく心がけていくことで身体全体に良い影響があり女性ホルモンを活発にすることができます。

毎日の生活を少しずつ改善すれば、女性ホルモンにも良い働きが望めますよ。さっそく、女性ホルモンを今日から実践していきましょうね!

まとめ

今日から実践!女性ホルモンの増やし方5パターン

1:マッサージで血の巡りをよくしてスッキリ!
2:興味のあるものに挑戦すると女性ホルモンが増える?
3:体を温めるのも効果的な増やし方
4:質が良い眠りは女性ホルモンの味方
5:バランスの良い食事は心も身体も満たす

2018年のあなたの運勢をズバリお教えします!  

『カラー波動診断』で、2018年のあなたの運勢を
徹底鑑定して、これからあなたに起こる良い事も
悪い事もすべてをお教えし、開運へと導きます。

プロの占い鑑定師が、1000文字を超える細かな
鑑定結果メッセージで2018年の運命を読み解き
迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう
導いてくれます。

2018年の運勢をいち早く知りたい方は
この機会に『無料』で体験して下さい!

情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2017 スピリチュアル生活 All Rights Reserved.