知ってました?財布に風水を取り入れてお金を呼びこむ5つのステップ

財布
普段使用されているお財布には、どんなこだわりがございますか?長財布や折り曲げて使用できるものなど、デザインも様々あります。実は、そのお財布に風水を取り入れてみるだけで、お金がグンと近づいてくるのをご存知ですか?ここでは誰にでもできる財布に風水を取り入れてお金を呼び込む5つの方法をご紹介します。



知ってました?財布に風水を取り入れてお金を呼びこむ5つのステップ

 

お金の形を思い出してみましょう

お金で支払うときは、お札や小銭があります。1万円札・5千円札・千円札・500円玉・100円玉・10円玉・5円玉・1円玉とありますが、なんとなく、お札がいっぱいだと安心。しかしあっというまに小銭に変化していくこともあります。どんなお金でも、私たちのもとへご縁があって訪れた存在です。

お札の場合は、向きをそろえてお財布にしまう意識をするだけで、お金もお財布で心地よく過ごしてくれます。また、小銭入れなども、汚れが気になる場合は、新しくしたりすることで、小銭も喜んでくれるでしょう。

お金も私たちと同じように、風水を生かした風通しのよいきれいな環境であると喜んで自然とお金同士が集まりたくなる効果が期待できます。ですので、ぜひお財布の中身を一度整理して、お金のしまう方法を見直して下さいね。

風水には風通しを意識して!


お財布がお金のお家と考えてみましょう。お家の中を締め切って、換気もしない、掃除もしないとどのような状態になりますか?ホコリもたまり、きれいな状態ではなくなります。
私たちと同じように、きれいではない環境で過ごすとお金の運気が停滞しがちです。

ときどき窓を開けたり、掃除をしたり、暮らしやすい環境でいると、気分もよく過ごすことができます。お金も同じように、お財布をときどき、掃除をするように、レシートなどでいっぱいにしないように心がけることも大切です。

お金のお家を大切に扱う心がけも大切で、お財布をお金と同じように大切にきれいに心がけていくことを意識してください。3年近く使用したものは、買い替えをして、新しい運気を取り組むのも効果的です。

中身を確認!


お財布を広げてみて、最初にレシートが目に飛び込んできてしまった場合は、そのお財布は風水的に、金運が下がるとされています。

レシートや、できることならカード類もお財布からは別にすぐにわけておくことを意識してください。

お財布に、プラスのイメージを大切にして頂くことで、お金を呼び込みやすくなるのです。

風水的にレシートなどは、今日一日、お買いものを楽しくしたもの、頼まれて仕方なく買い出ししたものなど、様々な思いが詰まっています。

そのレシート類を入れたままにすることは、風水的に見ても、金運パワーを落としてしまうのです。

お財布の中身をスッキリとさせる意識を持ち続けてください。

お財布も生きている!?


風水の一番の基本は、風通しをよくして、きれいに保つこと、もちろん方位別の運気や意味もあります。でも、誰でも簡単に風水をお財布にとりいれていくには、お財布も生きていると意識してあげることです。

私たちは四季折々の中で暮らすように、お財布もともに季節を廻り、季節に合ったお買い物をしながら暮らしています。お会計のときに、握りしめているのは財布ですよ。

お財布はお金のお家でありながら、あなたとともにお金の旅を共にする仲間でもあります。お金への気持ちが、お財布から伝わり、お金の気持ちが循環していくと、楽しい気持ちでお金もめぐってくることが期待できます。

お財布の中身のワンポイント!!


お札入れと小銭入れを分けることをご紹介しましたが、風水的にはお財布のお札の向きもとても重要です。

玄関先の靴の向きを揃えるように、お財布のお札の向きを揃えてあげるのです。

それは、お札の向きをそろえて、お財布に対してお顔が下を向くようにし、お金が気持よく入ってくるイメージを持つことが風水効果を高めます。

お財布を一日の終わりにしまうときは、お財布のしまい場所を決めて『ありがとう』と感謝のことばを伝えましょう。

気持よくお金が出入りしてくれるお財布へと育っていきます。

お財布に『ありがとう』を伝えてみよう

お財布もお金も生きているという意識を大切にする中で、感謝の気持ちを伝えることを心掛けてみましょう。『ありがとう』という言葉は、大切なフレーズで、人間関係も潤滑にしてくれますし、一番は自分が心地よくなります。

また、お財布に今日もありがとうという気持ちを込めて、感謝しながら使用することで、ありがとうの運気も循環して、お金もお財布に帰ってきたくなります。

ありがとうの言葉が、心も、お金も流れをよくする潤滑油にもなり、風水の面でも、流れがよくなることは、運気アップも期待できます。

お家が暗いと、帰りたくなる心境にも似ていますが、お財布をありがとうで、お金が帰ってきやすくなるように、心掛けてみてくださいね。

風水の最大のポイントとは?


お財布には様々な色があるのですが、これだけは避けたいカラーがあります。

避けたい財布の色

・赤

・青

風水からみますと、赤は火、青は水、相手はお金ですから、お金を燃やすあるいは流すという意味合いが出てしまうのです。

どちらかというと、大地をイメージする茶系は誰にでもおすすめできるカラーです。

お金が大地に貯まるイメージもできますし、お金は静かで落ち着く場所が好きなことも覚えておきましょう。


いかがでしたか?知ってましたか?財布に風水を取り入れてお金を呼び込む5つの方法をご紹介してきました。

また、お財布の運気の目安は3年とされていますので、時期が来ましたら、買い替えを検討しましょう。また、使用したお財布も感謝を込めて、新しいお財布へバトンタッチをしてください。
そして、新しいお財布には新札を入れることで、新しいお金の運気を取り入れて使い始めてみてください。

一日の終わりにはお財布への謝の気持ちを伝えてみてくださいね。お金が倍になって帰って来てもらえるようなお財布になるように大切にしていきましょう。

まとめ

知ってました?財布に風水を取り入れてお金を呼びこむ5つのステップ

お財布とはどんな場所でしょうか?
風水には風通しを意識して!
中身をご覧ください

人生右肩上がりになる幸運を引き寄せるコツとは?

突然ですが、今のあなたは幸せですか?

『スピリチュアルの架け橋』では、あなたの生年月日や血液型をもとに徹底鑑定して、

あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、あなたを開運へと導きます。

スピリチュアル鑑定師が初回無料で細かい鑑定結果メッセージで運勢を読み解き、 迷うことなく幸せな未来をだけを掴めるように導いてくれます。

幸せを掴みたい方は是非お試しください!

コメント