始めてみませんか?強運体質になるためのステップまとめ


あなたの周りに「強運(運が強い;運が良い)」の方はいませんか?

恋も仕事も順調で、周りに友達も多く、思ったことは必ず実現する。失敗をしても、常にポジティブで笑顔なことから、その評判に人が引き寄せられ、さらに大きなチャンスが舞い込んでくるような「強運」の持ち主です。

あまり知られていませんが、「強運」の持ち主には、ある共通の習慣があることが分かっています。その習慣は、とてもシンプル。

そこで、「ここでは強運」になれる方法や習慣について紹介します。1つでも多く取り入れて強運体質になりましょう。



始めてみませんか?強運体質になるためのステップまとめ

 

自分が幸せと感じること・好きなことを知ろう


強運の持ち主は、自分の心に正直な人がほとんどです。嫌なこと、気分が進まないことは行わず、自分が幸せと感じること、好きなことに没頭しています。あなたは、「何が好きで、どんなことをしている時に幸せを感じていますか?」と聞かれたら、答えることができますか?

すぐに回答できた方は、すでに強運体質になっているかも。時間を置いても答えが出てこない方は、強運に対して消極的になってしまっているかもしれません

人は、幸せを感じている時や好きなことを行っている時、身体から誰もが気持ち良いと感じる綺麗なオーラが自然とあふれ、笑顔になります。笑顔は人を引き寄せ、更に運が強くなっていきます。

反対に、嫌だけど付き合いでやっている、自分はこういうキャラだから、と心の声に反して、仲間内で決められた役を演じていると、運が離れていってしまうことになりかねません。

自分のことが分からなくなっている時は、一度「誰からも好かれる必要はない」と言い聞かせ、ノートや紙に自分の心境を書き出してみることがおすすめ。繰り返すことで、気持ちが落ち着き、本来の自分を取り戻すことができるでしょう。

やり方は、背筋を伸ばし、鼻からゆっくり息を吸い込む時に、おへその下に空気を溜めていくイメージでお腹を膨らませていきます。
次に、お腹をへこませながら、口からゆっくり息を吐き出していきますが、この時、身体の中に溜まった悪いものを全て出し切るように行うのがポイント。

リラックスができたら、自分の好きなこと、今まで幸せだなぁ、と感じたことを書きだしてみましょう

常に自分から行動しよう


強運は、待っていても向こうからやってくるものではなく、自分から引き寄せるもの。

強運になりたい、幸せになりたい、と思うだけで、部屋から出ずに、ネットサーフィンや他人のSNSばかり見てはいませんか?強運の持ち主は、常に自分から行動を起こしています。もし今、興味のあること、やってみたいことがあれば、すぐに始めることをお勧めします。

何をしていいのか分からないという場合は、自分が好きなこと、幸せだと感じることを書きだした紙を眺め、直感的に惹かれたものと関係したことに取り掛かりましょう。

例えば「料理」という項目に目が留まった時は、マーケットに行き、今まで使ったことのない食材を探してみたり、料理作りのセミナーに足を運んでみたり。初めて出会う食材やレシピは、小さいながらも幸せをもたらしてくれることでしょう。

書き出した紙を眺めてみても、何も惹かれない…という時は、部屋の掃除をおすすめします
不要になった靴を処分したり、カーテンのホコリを洗濯したり。床に散らばっている雑誌を机の上に置くだけでもOK。部屋を綺麗にすることで、気持ちも整理されることから、自然と次の行動が思い浮かぶようになります。

自分の直感に正直になってみる


強運の持ち主は、はじめから強運だったわけではありません。
彼らは、自分が幸せだと感じることを直感的に見つけ、自ら行動することで運を向上させ、徐々に強運になっていきました

自分の直感に正直になることは、強運になるための非常に重要なポイント。

例えば、友達とご飯を食べに行って注文をする時、友達が頼んだもの、誰かのインスタグラムに載っていたものを、なんとなく選んでしまう…ということはありませんか?

なんとなく選んだものが、自分が、それがいい!と直感で決めて選んだものであれば、自分の幸せを、自分でつかんでいるため、何も問題はありません。

しかし、皆がそうしているから選んだ、ということになると、後から「なんか違った…」「しっくりこない…」と後悔することになります。

これは、自分の幸せを他人の基準で選んでいるから

特に、もし「まかせるよ」「なんでもいい」が口癖になっていたら要注意。
幸せも運も遠ざかってしまいます。直感の力は、使えば使うほど感度が良くなっていくもの。反対に、使わなければ、どんどん衰え、自分の望むものが分からなくなっていってしまいます。少しずつでも、鍛えていくことがポイント。

選んだものが自分の直感に従ったものなのかが分からないという時は「私の望んでいることって、本当にこれだった?」と疑ってみると良いでしょう。

直感を得る力が弱っていて、何かを考えたり、選択をする時、何も頭に思い浮ばない…という場合は、まずは疲れをとり、エネルギーを充電させるために、睡眠をとることが大切です。

眠くなくても、アロマを焚いたり、好きな音楽をかけ、身体を横にするだけでもOK
身体や意識の緊張をほぐし、幸福感を味わうことができるヒプノセラピーを行っても良いでしょう。

何が起きてもポジティブに


強運の持ち主は「なにかいいことないかなー」といった受け身でいることはありません。

常に行動をしており、その結果が悪くても、良いことに繋げるポジティブな心を持っています。失敗をしても「どうせ自分には無理だったんだ…」などど、人生をネガティブに演出せず、「今回は、たまたま運が悪かっただけ」と過度に落ち込むこともありません。

人は、失敗を意識しすぎると守りに入ってしまい、自分の気持ちを大切にできなくなると言われています。もし何か行動をし、その結果が自分が望んだものではなかった場合、その結果を別の角度からとらえ、次はどうしたら良いか、ということを考えられる癖をつけておくことが大切です。

癖をつけるためには、常に発想の転換を意識することがポイント。重要なポイントは、発想の転換をする時には、常に笑顔を忘れないということ。
人は、失敗した!思い詰め、しかめっ面をしている人よりは、笑顔の人に引き寄せられます。

これは、幸せや運も同じ。
多くの人が集まることによって、新しい出会いも生まれ、運も向上していきます。


いかがでしたでしょうか。強運の持ち主の周りには、同じく強運体質の人が集まっています。強運な人は、身近にいる人の幸せや成功を祝うことができることから、自然と自分の幸せや成功を祝ってくれる人が引き寄せられてくるから。

また、強運の持ち主には、悪いことは起きない、というかと言うとそうではありません。
何が起きても嘆かず、ポジティブに考え、力に変えていることがほとんど。

自分の好きなことを見つけたり、発想の転換を癖にすることは、すぐには難しいかもしれませんが、無理をせず、自分のペースで。うまくいかないときは誰にでもあります。ダメでも趣味を止めないで行動をし続けることが強運体質になる近道です。

まとめ

始めてみませんか?強運体質になるためのステップまとめ

自分が幸せと感じること・好きなことを知ろう
常に自分から行動しよう!
自分の直感に正直になってみる
何が起きてもポジティブに

人生右肩上がりになる幸運を引き寄せるコツとは?

突然ですが、今のあなたは幸せですか?

『奇跡のスピリチュアル診断』では、あなたの生年月日や血液型をもとに徹底鑑定して、

あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、あなたを開運へと導きます。

スピリチュアル鑑定師が初回無料で細かい鑑定結果メッセージで運勢を読み解き、 迷うことなく幸せな未来をだけを掴めるように導いてくれます。

幸せを掴みたい方は是非お試しください!

コメント