人生が劇的に変わる!心を開く為の6ステップ

草原 女性笑顔
人は心を開く事が大事とよく耳にしますが、何かのきっかけで心を閉ざしてしまい、なかなか開く事ができずにいる人がいます。

では何故心を閉ざしてしまったのか、又、心を開くとはどういう事なのでしょうか?

閉ざしていた心を開くと、人生は劇的に変わり好転すると言えますが、実は心を開く為には是非とも注意してほしい事やコツがあるのです。

ここでご紹介する6ステップは、スムーズに丁度良く心を開く事で、今まで縁の無かった楽しい世界が開き始めるという秘訣ですので、是非お読みください!



人生が劇的に変わる!心を開く為の6ステップ

 

ステップ1 まずは心を閉ざしている自分を尊重する


他者に心を開く事は、元々人間としてごく自然な姿でしたが、時代と共に生活の様々なプレッシャーや人とのすれ違いで、徐々に警戒心が湧き心を閉ざすようになってしまったのです。

ですが持って生まれた性格や人間関係によって心を開く事ができなくなった自分を責める必要はありません。

それどころか、心を開く事なく頑張って生きている自分をまず尊重し慰労してください。

ステップ2 心を開く事を希望している自分を褒める


あなたの全身は、心を開く方が自分自身をもっと楽にし幸せにしてくれるのだという事を知っています。

なので、深層心理は心を開く方向へ何とか自分をもっていこうとしますが、上手く心を開く事ができない事に、辛いとか苦しいという感情を湧かせるのです。

そういう自然な情の流れによって、あなたは楽な方、つまり心を開く方へ努力するのが正解で、努力のスタートラインに立った自分を声に出して褒めてあげてください。

ステップ3 人に心を開く事でワクワク感を積み立てる


心を開く努力と言っても、大きな壁を乗り越えるような意気込みは、かえって心を開くのを先延ばしにする可能性があります。

心を開くのが難しい人は、比較的スムーズで楽にコミュニケーションがとれるように、まずは優しそうな人や自分好みの人と付き合うようにしてください。

会話の時のコツは、相手の中に魅力を探しながら、まず相手の事を尊重し受け入れてあげる為の心の戸袋を開いてください。

会話の中で相手と自分の共通項が見つかればしめたもので、今度は心の扉自体を少し開き、少々突っ込んだ自分の話をして会話を広げていきます。

そうしていく中に、心を開くともっと楽しいなというワクワク感を持つ瞬間があるのです。

そう感じたあなたの心の扉は、もう半分以上開いたも同然で、根気良くそのワクワク感を持つ機会を増やしワクワクを積み立てていきます。

あなたの脳と心がその快感で満たされた頃、気づいた時には心を開く事はさして難しい事ではなくなっているはずです。

ステップ4 自然体で楽しむ程度に心を開く


心を開くというのは自然体でいるのがベストで、本来は頑張って心を開くとか意識して開くというものではありません。

中には友人からの助言で、あなたは頑なだからもっと心を開くべきだと言われ、自己嫌悪になる人もいますが、あなたはあなたの自然体で楽しむ程度に心を開くのが良いのです。

心を開くと自分の存在がもっと広く伝わり、又、自分に入ってくる情報も増え生きているスペースが広がります。
心を開く事で楽しい出会いが増えるばかりではなく、今まで何とも思わなかった事が楽しく思えたり感謝したくなる良い事がどんどん増えるのです。

ステップ5 誰にでも心を開く必要はない


心を開くのが良いと言っても、誰もが何時でもどんな人にも心を開くのが言いというわけではなく、あなたの精神の強度にもよります。

そもそも心を開くのが難しくなった原因の殆どは、当時の自分の精神状態と関わった相手の精神状態の兼ね合いから来ているからです。

例えば、事情があって悩んでいたり弱気になっていた時に、ストレスを溜めた攻撃的な性格の知人に意地悪をされ、それ以来心を開くのが恐くなったという人がいます。

ネガティブで人をいじめる人というのは、自分のストレスを無意識に解消したい衝動で、自分よりエネルギーが下がって弱そうな人を見て、ウサを晴らすように意地悪な事を言ったりしたりするのです。

閉じた心を開く再出発をしようとするあなたは、最初からそんなネガティブな人を相手に心を開く必要はないどころか相手にしない方が懸命です。

誰にでも遠慮なく心を開くのは、あなたがもっとエネルギーを高め強くなってからの事です。

ステップ6 四大幸せ術でみるみる心が開く!


心を開けなくなった原因は、あなたの精神エネルギーが弱まっていた所に強いネガティブエネルギーを持った人からの言葉や態度、又、世の中のネガティブな情報などがあなたに打撃を与えた事です。

しかし世の中が良くなるのを待つより、あなたのエネルギーを高める方がよっぽど簡単に心を開く事ができる方法があります。

それは、心を開く為の四大幸せ術を使う事で、あなたの精神状態は強く元気になり運勢まで良くなるので、自然な形で心を開くようになれるのです。

心を開く為の四大幸せ術

・いつも笑顔でいる

・言霊→1.「強気」を毎日100回~1000回言う。2.「心が開いた」を毎日10回言う。3.人に思いやりある言葉を使う。

・人に親切にする

・声を大きめにし外見も明るくしてエネルギーを押し出すイメージを持つ(気持ちが引いていると、ネガティブエネルギーに突っ込まれるので)

いかがでしたか?心を開くにも注意すべき事やコツがあるので、それらを意識して人と接するうちに、いつの間にか楽しく心を開く事ができるあなたになっていますよ!

まとめ

人生が劇的に変わる!心を開く為の6ステップ

ステップ1 まずは心を閉ざしている自分を尊重する
ステップ2 心を開く事を希望している自分を褒める
ステップ3 人に心を開く事でワクワク感を積み立てる
ステップ4 自然体で楽しむ程度に心を開く
ステップ5 誰にでも心を開く必要はない
ステップ6 四大幸せ術でみるみる心が開く!


情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2017 スピリチュアル生活 All Rights Reserved.