要注意!パワーストーンブレスレットを正しく身につけ運勢を上げる7つの法則

きれいなパワーストーン 数珠
願いを叶え、運勢を上げてくれるパワーストーンブレスレットは、スピリチュアル好きさんならきっと1本は持っているアイテムですね。

パワーストーンブレスレットで運勢を上げるためには、正しく身に付けることが必要です。

そこで今回は、パワーストーンブレスレットを正しく身につけ、運勢を上げる法則をご紹介します。



要注意!パワーストーンブレスレットを正しく身につけ運勢を上げる7つの法則

 

法則1 運勢を上げるパワーストーンブレスレットは直感で決める!

パワーストーンブレスレットで運勢を上げるためには、直感で選びましょう。一目惚れしたものや、これがいい!とピンときたものを選んで下さい。

なぜなら、直感は「今、あなたが運勢を上げるにはこのパワーストーンブレスレットがオススメですよ」と教えてくれているのです。

ご自分の直感に自信がないときは、お店の人にどんなものがいいか相談してみるのも良いですね。


法則2 運勢を上げるには天然石のものを選ぼう!

残念ながら、店頭で売られている石はなんらかの加工処理や着色がされています。

色味重視で選ぶなら別ですが、自然の大地からのパワーを受け取って運気をあげたいのであれば、人工で作られたものや加工されたものより天然の石を選んで下さい。

パワーストーンブレスレットを選ぶときは、お店の人に加工処理や着色がされているか訪ねましょう。良心的な店ならちゃんと教えてくれます。

良くないのは、人工で作られたものであるのに、天然石として売っているお店です。
このようなお店では運勢アップはあまり期待できないので、できれば避けるようにして下さいね。


法則3 右手?左手?つける手によって運勢が変わる!

エネルギーは、左手で受けとり右手から出てゆきます。
そのため、パワーストーンブレスレットをつける手によって、エネルギーの方向性が変わり運勢も変わってきます。

パワーストーンが持つ恋愛、魔除け、集中力などのエネルギーを受け取りたいのであれば左手につけましょう。

左手につけると良いパワーストーン

恋愛
ローズクォーツ、ロードクロサイト、ピンクオパール
結婚
パール、ムーンストーン、ヒスイ
妊娠
サンゴ、マザーオブパール、ローズクォーツ
魔除け
水晶、マラカイト、オニキス
集中力
ソーダライト、ラブラドライト、サファイア

逆に、パワーストーンのパワーにあやかって、アートやデザインなどクリエイティブな活動、ヒーリングなどのセラピー、仕事など、自分から発信していくのであれば右手につけて下さい。

右手につけると良いパワーストーン

クリエイティブな活動
アメジスト、アベンチュリン、ラピスラズリ
ヒーリング
スギライト、ラリマー、トルマリン
仕事
タイガーアイ、ルチルクォーツ、シトリン
行動力
ルビー、ガーネット、カーネリアン
コミュニケーション
ターコイズ、アマゾナイト、ブルーレースアゲート

恋愛に関しても、好きな人ができたら自らアプローチしていくような人は右手につけたほうがよいでしょう。ヒーリングで自分を癒したい人は左手にしましょう。


法則4 重要!重ねづけには”色合わせ”で波動アップ!

パワーストーンブレスレットが何本もあると、重ねづけしたくなりますよね。
ブレスレットを重ねづけして効果をアップするには、法則があります。

それは、色合わせをすることであり、重ねづけするブレスレットの色を合わせることで運勢がアップします。

なぜなら、色を合わせることで波動が強まり、運勢がアップしてゆくからなのです。

また、ひとつのブレスレットに色の違うストーンビーズが複数ある場合は、クリアクォーツのパワーストーンブレスレットを重ねつけるのも良いですね。


法則5 パワーが戻る!カンタンなブレスレットの浄化法

パワーストーンと同様に、パワーストーンブレスレットにも浄化が必要です。浄化をするとブレスレットにこもった念を祓い、パワーストーン本来のパワーが戻ります。

パワーストーンブレスレットの一番カンタンな浄化法は、水晶クラスターの上に置く方法です。
ただ水晶クラスターの上に置くだけなので時間も道具も要りませんのでオススメです。

カンタンだし浄化グッズを買う必要がないからといって、水道水で浄化をするのはやめて下さい。

水道水に含まれている塩素がパワーストーンによくないので、水による浄化法をしたい場合は、飲用できる湧水か井戸水にして下さい。


法則6 最近つけていないパワーストーンブレスレットは無理につけない!

以前は好んでつけていたパワーストーンブレスレットなのに、最近はつけなくなったという人もいると思います。

なぜなら、現在の自分にそのパワーストーンブレスレットが持つパワーが必要がないからです。

つけなくなったパワーストーンブレスレットを捨てる必要はありませんが、またつけたくなる時がくるまで、クラスターの上に置いて浄化しておきましょう。


法則7 色や形が変わったパワーストーンビーズは自然に返そう!

パワーストーンブレスレットをつけていると、ビーズの色が変わったり、輝きが落ちたり、割れたりすることが起きてきます。

そういうときは、パワーストーンビーズが寿命を迎えた証拠ですので修理してビーズを取り替えて下さい。壊れたビーズを取り替えることで運勢がアップします。

壊れたり色が変わった古いビーズは、自分のために無言で頑張ってくれたことへの感謝をして、海や川に流したり、庭に埋めるなどして地球に返して下さいね。

さて、要注意!パワーストーンブレスレットを正しく身につけ運勢を上げる7つの法則はいかがでしたか?

パワーストーンブレスレットで運勢を上げるには、ブレスレットを可愛がって、うまくパワーが出せるような状態に整えてあげることが大切です。

そのためには直感を磨いて下さい。
色合わせも、パワーストーンブレスレットの状態を知るにも、「これがピンとくる!」「このビーズは疲れているかも」といった感覚が大事になってきます。

直感を磨き、パブレスレットを可愛がることで運勢が上がってゆきます。法則を実践し、パワーストーンブレスレットを正しく身につけて、幸せを引き寄せて下さいね。

まとめ

要注意!パワーストーンブレスレットを正しく身につけ運勢を上げる7つの法則

法則1 運勢を上げるパワーストーンブレスレットは直感で決める!
法則2 運勢を上げるには天然石のものを選ぼう!
法則3  右手?左手?つける手によって運勢が変わる!
法則4 重要!重ねづけには”色合わせ”で波動アップ!
法則5 パワーが戻る!カンタンなブレスレットの浄化法
法則6 最近つけていないパワーストーンブレスは無理につけない!
法則7 色や形が変わったパワーストーンビーズは自然に返そう!


 

情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2017 スピリチュアル生活 All Rights Reserved.