注意が必要です!地震の夢を見た時に考えたい6つの意味


地震大国である日本に住む以上、私たちはいつ地震に直面してもおかしくありません。そんな時、もし地震の夢を見てしまったら…?とても不安になりますよね。もしかすると本当に地震の予知なのかも?と思ってしまいますが、実は地震の夢はとても重要な意味を私たちに教えてくれています。

警告夢だったり、吉夢の場合もあります。そこで、ここでは地震の夢の意味をお伝えします。恐れずに、地震の夢から注意深くメッセージを読み取るコツを伝授しますのでぜひ参考にしてくださいね。



注意が必要です!地震の夢を見た時に考えたい6つの意味

 

1:なぜ地震の夢を見てしまうの?


地震の夢は、自分の周囲・環境が急に大きく変わる時、また、その大きな変化を不安に思っている時などによく見ます。夢を見た現時点で、何も環境に変化が無い場合は、これから大きな変化が起こるかもしれません。揺れが大きければ大きいほど、比例して変化が大きいようです。

また、常に地震を不安に思っていると、その不安がダイレクトに夢に出てくるというパターンもよくあります。地震速報をその日に見た・地震にあった直後など、強く印象的に思った事や体験した事なども夢に出る事があります。これを「経験夢」と言いますが、こちらの夢は残念ながら予知夢や夢占いの診断には該当しませんので注意してくださいね。

2:緊急速報の夢


緊急の地震速報の夢は、自分の今の状況が、進路や就職、引っ越しなどの大きな変化によって不安を覚えている時によく見ます。自分が何故不安を感じているのか、問題点をきちんと見直すと良いでしょう。問題点を解決するオススメの方法として、緊急度と、優先度を分けて紙に書き出してみることで問題点の細分化や分類分けができますよ。

3:場所によって意味が変わる!?


家の中

家族・親戚・友人・同僚など、自分と親しい人、近い関係の人たちとの間で、大きな変化があります。

外出中

外出中に地震に遭う夢は、恋愛運や異性関係での大きな変化を示しています。同じ外出中でも買い物などで建物内にいた場合は、自分の属しているコミュニティーの人間関係の変化やトラブルを暗示しています。

建物の中(学校・職場)

学校や職場に強いストレスを感じているようです。もし、建物が地震で壊れてしまっていた場合、学校・職場に未練は全くなく、無くなっても構わないと思っています。

4:何かが壊れた場合の意味


家が半壊・全壊する

家族・親戚・仲が良い友人などに危険な事が起こる、自分の健康が脅かされる、事件性のあるトラブルに巻き込まれる、夫婦間のトラブル、同僚・友人と仲たがいする。などのあまり良くない暗示があります。

町全体が崩れる

今の状態が逆転するという暗示があります。今現在が順調でしたら、何かしらの障害が起こるかもしれません。逆に今が順調ではなかった場合は、好転する出来事が訪れるという意味があります。つまり、今の状況が大きく変わるという暗示なのです。

地割れが起こった

地割れは、足元が不安定な状態に陥るという意味から、今現在の自分の立場が危うくなるという暗示があります。

5:地震による火災・津波の夢


火災は、激しい感情を意味します。地震によって火災が起こる夢は、更に激しい怒りを感じている時に見ます。もし火災で誰かが燃えていた場合、その人物に激しい怒りを感じています。火災で建物が燃えていた場合、その建物が無くなって欲しいと思っています。

津波に襲われる夢ですが、津波は、突然にすべてを無にする事を暗示します。「町が崩れる夢」の意味と同じく、今の現状が、特に問題や不満もなく順調だった場合、突然順調だった物事が反転して、精神的に追い詰められる事態が起こるかもしれません。逆に今現在、仕事運や金銭運が良くないと感じていた時に津波の夢が出てきた場合は、その不運を津波がすべて消し去り、再出発できる事を暗示しています。
また、津波から逃れて高い所に避難していた場合は、今の事態が好転する暗示です。津波の水がもしも綺麗だった場合、更に良い事が起こるでしょう。

6:どんな対応をしているか?


逃げ惑っている

地震が起こって逃げる夢は、今抱えている問題から逃げ出したい。という意味があります。今の問題でなくとも、過去の過ちをずっと引きずっていて、その問題から逃れたい・忘れたいと思っている時も、地震で逃げている夢を見る事があります。

安全な所に避難した・助かった

地震が起きても自分に被害が無い場合は、これからの状況が上手くいく・大きく成長する事を暗示しています。

地震で死んでしまった

自分が死んでしまった夢を見てしまうと、とんでもなく不安になると思いますが、実は意外に死ぬ夢は、縁起の良い吉夢なのです。「死」の夢は何かが終わり、何かが新しく始まるという意味があり、人生の一区切りと再スタートを示しているのです。


以上「地震の夢を見た時に考える6つの意味」いかがでしたでしょうか?地震の夢は恐ろしく思うでしょうが、自分に大きな変化が起こる事、そしてこれからの自分への警告を夢は伝えてくれています。

同じ地震の夢でも、自分はどこでどうなったのか、場所や行動で夢の意味はかなり違ってきます。ご紹介した6つの意味。ぜひ参考にしていただき、これからのご自分の人生を切り開くヒントとなれば幸いです。

まとめ

注意が必要です!地震の夢を見た時に考えたい6つの意味

1:なぜ地震の夢を見てしまうの?
2:緊急速報の夢
3:場所によって意味が変わる!?
4:地震で何かが壊れる
5:地震による火災・津波の夢
6:どんな対応をしているか?


情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2017 スピリチュアル生活 All Rights Reserved.