毎日の積み重ねが大事!開運で幸福を引き寄せる6つの習慣

pretty-woman-1509956_640
いいことばかりが起こる人というのは、物事の考え方や無意識に行っている行動が通常の人とは明らかに違います。

今年こそはいいことばかりが起こって欲しい!そんな開運を目指すなら毎日の習慣を変えてみてください。

習慣を変えるのは難しいのですが、いつでも始められる開運習慣を6つご紹介しますので、できるところからいい習慣を身につけて、人生でいいことのたくさん引き寄せましょう。



毎日の積み重ねが大事!開運で幸福を引き寄せる6つの習慣

 

習慣1 パワーチャージ!朝日を全身に浴びる


開運の習慣として有名なのは、起床後に全身に朝日を浴びることです。

日には私たち人間にとってプラスになるパワーがたくさんつまっています。毎朝全身でしっかりと朝日を浴びるだけで、自然といいことばかりが起こるという開運を引き寄せます。

朝日を浴びると、誰もが持っている体内時計が整い、その日一日をリズミカルに過ごせるのが理由です。朝日を浴びる時間は、できるだけ時間に余裕を持って20分から30分間が理想的です。

開運効果を高めるためにも朝の時間を有効活用し、朝日を浴びながらの瞑想やゆっくり音楽を聞くといった習慣を意識すれば、朝から全身に元気がみなぎりここぞという場面での頑張りを育てることができます。

習慣2 言霊で開運!いい言葉を選ぶ


昔から私たち日本人の間では、言霊による不思議な力が信じられています。言霊は、口にした言葉が現実で再現されるというなんとも摩訶不思議な現象です。

その言霊の力を借り開運を目指すなら、常に自分が話す言葉を前向き・プラス思考となる内容に変える習慣がおすすめです。

人は常に無意識下で考える内容によって、口ぐせが決まってきます。

「自分なんかどうせ」・「頑張るだけムダ」といったマイナスの未来を引き寄せてしまう言葉よりも、「まずはやってみる」・「自分には無限の力がある」といった引き寄せたい言葉が自然に出てくる習慣つくりを意識すれば、開運につながります。

習慣1で紹介した朝日を浴びる時間帯に「ついてる」・「うれしい」・「楽しい」・「幸せ」・「ありがとう」・「感謝します」という言葉を練習するのもおすすめです。

言霊の力で、驚くほど実感できる開運アップを肌身で感じ取ってください。

習慣3 シンプルは開運の基本!部屋を片付けよう


開運は、きれいに整えられた場所を好みます。そのため、ごちゃごちゃした場所で過ごす人に開運の道は開かれません。

シンプルに片付けられた部屋には、本当に必要なものしか存在しないため、たくさんある空間に自然と開運が集まってきます。

シンプルに過ごすと開運できるという考えは、今に始まったものではなく、お金持ちの人が実践してきたお墨付きの開運法です。

開運で知られる風水にも同じような考えがあり、部屋を片付けることで自然と自分の考え方も整理整頓できるテクニックが身につきます。

そして人生においても本当にやるべきことのみを実行する能力が発揮され、気がつけば大金持ちだったり、夢を実現できる人になっています。

開運を目指し、まずは自分の部屋や自宅の整理整頓の徹底を意識してください。

習慣4 笑顔で運を引き寄せ!想像力を働かせる!


笑顔は開運の必須アイテムです。あなたの周りにも常に笑顔のたえない人がいませんか?いつも笑顔の人は、誰が見ても幸せパワーをもらうことができます。

しかし意外も笑顔がたえない人ほど、実は他の人よりもとても深い悩みや悲しみを心に秘めていることが多いです。

どんなに辛いことがあっても笑顔でいるのは、難しいです。しかし、笑顔は、自分自身の心を明るくし、前向きな考えを引き出す開運の魔法をかけてくれます。

また、笑顔の絶えない人の周りには自然と同じように笑顔が絶えず幸せ一杯という人がたくさん集まってきます。これは、「波長の法則」が関わっていて、同じような考えや波長を出している者同士が無意識のうちに引かれ合うというスピリチュアル世界の黄金ルールが適応されています。

「辛いときこそ笑顔!」なんていいません!
「辛いときこそ、引き寄せの法則!」で開運する為にも、現実で起こっている問題や悩みはさておき自分がワクワクするような想像をしてください。

自分が楽しくなるような想像を常に持ち続ければ、自然と笑顔がたえない人になっています。

習慣5 ひらめきを開運に!メモの習慣を


いいこと続きの人は、常にいろいろな想像をしています。多くの場合ぱっと思いついた言葉には何の意味もありませんし、その時点での自分の欲が現れていることがほとんどです。

しかし、砂のようにあるたくさんのひらめきの中には、開運のきっかけとなるアイディアが隠れされていることがあります。

「開運は、一日にしてならず」と言われるように、常にぱっと頭に浮かんだ言葉やひらめきをメモする習慣があれば、今まで以上に開運のチャンスをつかみとることができます。

このひらめきやぱっと頭に思い浮かぶ言葉の中には、実は「天からの啓示」が隠されていることがあります。

この天からのメッセージをしっかりとキャッチするためにも、何でもメモする習慣をぜひ活用してください。メモした時点で何の意味も持たない言葉であっても、ベストなタイミングであなたに本当に必要な開運のヒントをもたらしてくれます。

習慣6 成功者は実践!宇宙とのつながりを確認!


宇宙には私たちには想像できないような大きなパワーが存在します。今も尚世界中にその名を残す偉人や著名人たちは、宇宙にある無限のパワーで開運を手にしてきたといわれています。

そんな確実に開運につながる宇宙のパワーを確実に手に入れるためには、常に自分の内面にある小宇宙に語りかけ、悩みの答えを導き出すことが必要です。

開運の前に、私たち人間は誰でも宇宙とつながっている小宇宙を持っています。普段は意識することのない潜在意識です。

潜在意識に強くインプットした夢や希望は、具体的であればあるほど、宇宙のパワーが働きやがては実現へ向けて運命すらを動かすことができます。

この宇宙とのつながりを常に意識するためにも、一日に一度は瞑想をすることが必要です。

私たちの世界には、目に見えない不思議な力が存在します。その力を使い自分の理想通りの人生を歩むためにも、今回ご紹介した開運習慣をぜひ実践してください。

習慣化するまでは無理をすることもあるのですが、自然と開運習慣が身についた後は、まるで引き寄せられるように成功への近道をたどるという胸おどる日々が過ごせます。

まとめ

毎日の積み重ねが大事!開運で幸福を引き寄せる6つの習慣

習慣1 パワーチャージ!朝日を全身に浴びる
習慣2 言霊(ことだま)で開運!いい言葉を選ぶ
習慣3 シンプルは開運の基本!部屋を片付けよう
習慣4 笑顔で運を引き寄せ!想像力を働かせる!
習慣5 ひらめきを開運に!メモの習慣を
習慣6 成功者は実践!宇宙とのつながりを確認!


情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2017 スピリチュアル生活 All Rights Reserved.