聖なる樹 パロサントがもたらす効果についてまとめてみた


教会で焚かれたり、香道の世界で百楽香と呼ばれ、濃厚で甘い香りを楽しませてくれる「パロサント」。スペイン語では「聖なる樹」と呼ばれ、場の浄化やリラックスの効果があると言われてきました。古代インカ帝国時代のシャーマン達も、聖なる儀式に必ず用いていたパロサントは、ストレスや悲しみ、イライラが多い時にこそ、焚いていただきたい香木のひとつとして有名です。

退魔の力も有しており、その浄化能力は、ホワイトセージ以上とも言われています。一度は体験してみる価値がある香りです。ここでは、パロサントがもたらす様々な効果について紹介します。



聖なる樹 パロサントがもたらす効果についてまとめてみた

 

1:場を浄化して良い気を引き寄せる


シャーマン達の間では、パロサントの濃厚で甘い香りには「魔を追い払い、場を清め、聖なるものを招き入れる力」があると言われてきました。

これには、香木を炊くことで、空間の悪いエネルギーが浄化されるということ。最近、部屋の中がよどんでいる気がする、掃除はしているのに変な匂いを感じるという時は、魔が滞っている可能性があるかもしれません…。少し気分転換にパロサントに火を灯し、強力な浄化を行ってみてはいかがでしょうか。

魔や悪い気は、生臭い嫌な臭いを好みます。生ごみを放置しているなど、何もしていないのにも関わらず、嫌な臭いがしたら、あなたの近くに悪い気が集まってきている可能性があります。ですので、「嫌な匂いがする」「気が重い」といったことを感じたら浄化してみましょう。

反対に、「良い気」「幸運の神様」「聖なるもの」は、良香を好み、香りに引き寄せられ集まってくると言われています。

その点、魔を排除する効果が期待できるパロサントには、空間や建物などを浄化して良い香りで保ってくれるでしょう。浄化され、清められた場には、新しい幸運が舞い込みやすくなり、しぜんと運気も上がっていきますので、ぜひ試してみてください。また、パロサントは、火と灯さなくとも香りを放つ香木ですので、気になる場所に、置いておいくだけでも効果があるといわれています。

2:リラックスできる空間にします


良い香りは、空間だけではなく、身体エネルギーの流れも良くすると言われ、香りが体内に入ることにより、心の浄化が行われます。ストレスや悲しみ、イライラが多い時にこそ、パトサントを焚き、緊張から身体を解放してあげましょう。

また、パロサントの香りは、精神安定や集中力を上げる効果が高いと言われ、瞑想の時にも使用されています。自分と向かい合いたい時や、創造的な仕事をする時、就寝前などに、火を灯し、ぜひ効果を楽しんで下さい。いつもと比べて、よりリラックスできる時間を過ごすことができるでしょう。

3:服やものに香りをうつして浄化パワーアップ


パロサントの原産地は南米。ここでは、香木での使用以外に、先住民族の間に代々伝わる伝統的なナチュラルメディスン(民族植物薬)として使われています。

パロサントは、聖なる精油とも言われ、抗がん作用や鎮痛、免疫強化に期待ができるといわれており、頭痛や感染症、皮膚病の治療時に部屋で炊かれたり体に塗った歴史があります。この精油を、唇や手・足首に塗ることで、香りが身体を包み、魔から守ってもらうことができると伝わっています。肌が弱い方は、直接塗らずに、ハンカチに染み込ませたり、精油そのものを持ち歩くなどしてみてください。

また、虫よけ(防虫)効果もあるとも言われています。パロサントを、そのままクローゼットや押入れに入れておくと、虫が寄り付かないとか。人工的な虫よけと違い、小さい子どもやペットがいるとことで使っても安心です。

4:パワーストーンを浄化できます


パワーストーンの浄化方法は、月光浴や流水にさらすなど、いくつかありますが、香りでも浄化できます。ホワイトセージといった浄化用の草を使って浄化してもうよいですが、パロサントも浄化に適していると言われているのが特徴です。

ホワイトセージの爽やかな香りとは異なり、パロサントは濃厚な香りになっています。パワーストーンの力を持続させるためには、きちんと手入れしたり浄化したりしないといけません。週に1回でいいので、浄化するように心がけましょう。

5:お守りとしても有効


パロサントは、火を焚かずとも、そのまま香りを放つことから、部屋のインテリアとして飾ったり、お守りとして持ち歩くこともできます。中国では、白檀と同じように扱われており、丸玉にして念珠にもなっているものも。

香木そのものから漂う芳香は、あなたを魔から守ってくれます。外出時に気分が悪くなった時は、香りを吸い込み、心を落ち着かせるなど、パロサントの力を借りましょう。

また、パロサントは、お香タイプになっているものや、ミストタイプのものがありますが、原木が一番効果があると言われています。原木の香りの良さは心身ともにリラックスできるでしょう。


いかがでしたでしょうか。今回は、パロサントがもたらす効果について紹介しました。

パロサントの香りは、空間や心を浄化する力を持っていることから、日常的に使うことで、効果の継続が期待されます。また、その香りを身に付けたり、纏うことで、外出先でも、悪いものから守ってもらえることも。

ただ、パロサントは、焚く目的や場所・人との相性があります。

香りとの相性は重要です。効用ばかりにとらわれてしまい、体調が悪くなってしまった、ということがないように、「これは好きな匂いだな」という自分の気持ちを大事にし、長くつかっていけるような香りを選ぶことをおすすめします。

また、パロサントは、樹脂(じゅし:樹に含まれる脂)を多く含んでいるため、少量の木片だけでも、かなり濃厚な香りを放ちます。非常に燃えやすいため、焚く時は、周りに引火物がないか確認して下さい。パロサントは、きっと、あなたの心強い味方となってくれることでしょう。

まとめ

聖なる樹 パロサントがもたらす効果についてまとめてみた

場を浄化して良い気を引き寄せる
リラックスできる空間にします
服やものに香りをうつして浄化パワーアップ
パワーストーンを浄化できます
お守りとしても有効

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感! その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの生年月日や血液型などの情報を元に導き出される『奇跡のスピリチュアル診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪初回無料≫で鑑定してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

コメント