正しい知識が重要!自分で除霊するための5ステップ


最近体調がおかしい…。何かに取り憑かれているかもしれないと思う方はいっそのこと自分で除霊を強い霊であればプロの方にお願いするのが一番ですが、弱い霊であれば、心の持ち様や簡単な方法で除霊する事が出来ます。
今回は、除霊の方法は勿論、除霊する時気を付けるべき事もまとめますので、よろしければ参考にしてくださいね。



正しい知識が重要!自分で除霊するための5ステップ

 

1:気持ちを強く持つ


除霊をするような状況になった場合、どうしても不安感や焦りを覚えると思います。ですが、除霊をするその時だけは、なるべくネガティブな感情を抱かないようにして下さい。
恐怖や不安感は霊につけ入る隙を与え、除霊の効果を弱めてしまいますし、焦りは除霊の手順を間違える原因になりかねません。
除霊を始める際は、その前に出来るだけ気持ちを強く持ってから、実行に移って下さいね。

2:家を綺麗にする


汚い場所や臭いがある場所には霊が集まりやすいといわれています。
汚れ方によって霊が集まる理由が違いますので、その事を詳しく解説していきたいと思います。

物が多く、不用品等を貯め込み乱雑な状態

物には念が籠ると言われています。特に強い思い出がある物には、比例するように強い念が残ります。その思い出が良い内容であれば、籠る念もポジティブで、所持している人に対して幸運を招いたりしてくれます。ですが、逆に良くない思い出にまつわる品々には、ネガティブな念が籠ってしまい、不幸や霊を引き寄せる原因になってしまいます。
更にその念は長く置かれるにつれて、良い物はより良く、悪い物はより悪い念へと変貌していきます。

短い間であれば大きな影響はないでしょうが、長く放置していれば、それだけ強大な霊を引き寄せかねません。余計な霊を引き寄せないよう、除霊の前にネガティブな思い出に関わる物は仕分けし、捨てる事ようにしてくださいね。

水周りが汚い状態

水には霊が溜まりやすく、特に一つの所で淀む水には浮遊霊が集まってしまう事が多いです。汚れがこびりつくなどして、流れずに水が溜まる箇所が出来てしまうと、そこから霊を引き寄せてしまうかもしれません。
ピカピカに磨き上げるのが理想的ですが、忙しくて中々しっかりとお掃除が出来ない時は、一番汚れが酷い部分だけを綺麗にしていくと、多少なりとも除霊効果があります。

生ゴミなどが溜まってしまい臭いが出てしまっている状態

霊には匂いがあります。生臭い、獣臭い、甘く饐えた匂いなど、その霊にもよりますが基本的には悪臭を放っています。なので、悪臭を感知すると、霊はその場所に他の霊もいるんだと考え、霊が居ても良い場所と捉え、寄ってきてしまいます。
その様なゴミが溜まっているのであれば、しっかりとまとめ、匂いが漏れないようにしてから捨てるのが良いでしょう。

3:塩を溶かしたお風呂・日本酒を混ぜたお風呂に入る


家の中に何かがいる、ではなく、自身に何かが憑りついていると感じた場合に試してみて欲しい除霊方法です。日本酒や塩には清めの力があります。その力を借り、霊を追い出してしまいましょう。

塩風呂で除霊をする場合

まず、38度から40度ほどのぬるま湯をバスタブに溜めてください。
そこに30gの塩を入れ粒がなくなるまで、しっかりと溶かし切ります。そして10分湯船に浸かったら一旦上がり、シャワーで汗を流してください。この流れをもう一度繰り返し、塩風呂は終了です。効果がなければ、週に2回ほどのペースで続けてください。
湯船が痛む可能性があるので実行した後は湯を流し、シャワーなどでしっかり湯船を流しておくのがおすすめです。水分補給も忘れずに。

日本酒風呂で除霊をする場合

こちらもぬるめのお湯をバスタブに貯めてください。
日本酒にはアルコールが含まれており、口に含まなくても肌から吸収し酔っぱらってしまう事もありますので、少なめに入れる所から始め、自分に合った量を見極めながら追加していく事をおすすめします。大体バスタブ一杯にコップ2、3杯が推薦されていますが、お酒に弱い自覚のある方はコップ半分から始めてみましょう。
もし本当に不安なのであれば、鍋で日本酒を温め、アルコールを飛ばして使用するのをおすすめします。

4:水道水を使った除霊


水は霊が溜まりやすいと同時に、吸収しやすい物質です。その性質を利用し、水に霊を吸収してもらい、流れ出させてしまう方法をご紹介します。

洗面器や洗面台に両手首が入る量まで水を溜める
溜まったら、そこにしっかりと両手を入れる
体に中にいる霊や悪い物が、両手から水に流れ出るのをイメージする。イメージしやすいよう、黒いインクのような物が手から出ていき、水が黒くなっていくのを強くイメージ。
水が真っ黒になるまでイメージしたら、あとはお水を流して終了です。

少量の塩を入れると、さらに効果がアップします。

5:お線香をたく


ご先祖様や仏様に上げるお線香ですが、除霊にも効果があるのはご存知でしょうか?
やり方はとても簡単で、空気の通りが良い状態でお線香をたくだけです。お線香の煙にはお線香を捧げた人の穢れを香りで洗い流し、この世とあの世の橋渡しにもなります。コツは風向きを考え、お線香の煙がしっかりと外に向かって登っていく場所に置く事です。
香りが気になる方も、今はお線香であれ様々な香りが発売しているので、その中から自分が好きな香りを選びましょう。空間に憑りついた霊でも、自身に憑りついた霊にも効果がある除霊方法です。くれぐれも、火に気を付けて使用してくださいね!


今回は数ある除霊方法の中でも、リスクが少なくやりやすい物をまとめました。
合うやり方、合わないやり方があると思いますので、一つ一つ参考に試してみるのをおすすめします。

まとめ

正しい知識が重要!自分で除霊するための5ステップ

1:気持ちを強く持つ
2:家を綺麗にする
3:塩を溶かしたお風呂・日本酒を混ぜたお風呂に入る

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感! その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの生年月日や血液型などの情報を元に導き出される『スピリチュアルの架け橋』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。 恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2017 スピリチュアル生活 All Rights Reserved.