風水で大金持ちになれる!?財布の色選びにかかせない7つの法則

freee151108039472_TP_V
財布の色や選び方や扱い方ひとつで大金持ちになれる!それが風水から考える財布にまつわる基本的なルールです。

財布は「お金にとっての住まい」。だからこそ自分の家を探すように快適に過ごせる財布を選ぶことで、お金も喜んであなたの もとにやってきてくれます。

風水的に考えると、財布選びは、大金持ちになるために欠かせない非常に重要な要素です。特に、財布の色で何を選ぶかによっても財布にお願いする目的が異なります。

これであなたも大金持ちへの第一歩を歩むことができる!そんな風水的な財布選びの色についてご紹介します。



風水で大金持ちになれる!?財布の色選びにかかせない7つの法則

 

法則1 金運アップの基本はコレ!金色の財布


風水では、「金色=金運アップ」という黄金ルールが存在します。

金色は、数ある色の中でももっともパワーの高い色ですので、財布を選ぶ際にも金色のデザインを見つけることで、金運アップが期待できます。

金色の財布は、太陽をそのまま象徴し、風水において非常に強い運気を持つ財布を身につけることができますので、お金を使う買い物をする際の直観力をアップさせ、無駄買いを予防することにもつながります。

しかし、ギャンブル好きの人は、金色の財布を選ぶのはおすすめできません。風水的観点から、金色が持つ強いパワーが、お金を引き寄せるだけでなく、出て行く力もアップしてしまいますので、結果的に大金持ちから遠ざかることになります。

法則2 金運低下時には、この色を!


「純白=清潔感」というイメージが強い白の財布は、風水的に見ても、大金持ちに近づくために必要な「いい運気」を引き寄せることができます。

特に金運が低下していると感じる時に、白色の財布を選ぶことでお金の浄化をしてくれます。風水で考えるところのお金は、財布の状態によって運気が変化するのですが、一度低迷してしまった運気を回復させるには、白の財布で浄化すれば、改めて金運アップが目指せます。

法則3 お金を引き寄せ!ただし勤勉であるべし!


緑色が持つ風水的なパワーは、直接金運アップを期待できるわけではありません。しかし、再開の意味を持つ緑色の財布を持つことで、一度出て行ったお金を呼び戻してくれることからも、金運アップに役立てることができます。

風水の前にお金持ちが持つ基本的な考えとしては、お金を大切にすることが挙げられるのですが、お金に戻ってきた欲しいからこそ、一生懸命働くという自ら起こす行動も大切です。

緑色の財布を持つと同時にまずは毎日まじめに働き、お金を得る手段を自らがしっかりと確保する意識が、大金持ちへの第一歩です。

法則4 中金持ちになったら、この色に!


風水が持つ大金持ちへのステップとしては、まずは中金持ちになり、その次が大金持ちです。この流れをしっかりと汲み取った財布の色は、黒です。

風水で見る黒には、お金を守ってくれるというガードマンとしての意味があるのですが、守るべきお金をまだ持っていない人には何の意味もありません。

黒の財布を選ぶ前には、まずある程度守るべきお金を確保し、今あるお金を守ってくれる黒の財布に切り替えることで、さらに次へのステップとしてお金を蓄えることにつながります。

法則5 「棚ボタ」の象徴!お金もこの色が大好き!


大金持ちになるためには、風水的に「棚からぼた餅」を意味するピンク色の財布を選んでください。風水で見るピンクの財布には、直接金運アップをするというよりも、人間関係の運気をまずはアップさせ、人の縁を通してお金が入ってくるという意味を持っています。

自ら稼ぐというキャリア趣向の女性は、他力本願で大金持ちになるという意味が強いピンク色の財布を持つことで、現時点での運気にプラスアルファの変化をもたらしてくれますので、女性が大金持ちになりたいなら、ピンクの財布を選んでください。

法則6 実は見逃せない!お金のめぐりをアップ!


大金持ちになるためには、黄色の財布でお金のめぐりをよくすることも大切です。

風水的に黄色は、お金がめぐってくるパワーと同時に出て行くパワーも持っています。そのため、場合によっては入った分を使ってしまうという「浪費ぐせ」 がつくこともあります。

お金のめぐりを引き寄せる黄色の財布を選ぶ際には、風水で「安定」を意味する「土」の気を持つ黄土色を選んでください。めぐってきたお金を安定させることができますので、大金持ちに近づけます。

法則7 お金が消える!絶対に選ばないで!


財布を選ぶ際に風水的にも絶対におすすめできないのは、「赤」と「オレンジ」色です。

風水における赤とオレンジ色には、現在持っている金運や財運をすべて燃やしつくしてしまうことを意味しています。

赤やオレンジの財布を持っていると、どんなにまじめに働いたところで、入ってきたお金が全て燃やし尽くされてしまい、大金持ちどころか普段の生活にも困ることになります。

お金が消えてしまう赤とオレンジは、財布を買い換える際には、風水においては絶対に避けるべき色ですので、覚えておいてください。

大金持ちになりたいなら、財布選びでも慎重に色を決めてください。

それぞれの色がもたらす風水的な効果は、すぐに実感できるというわけではありませんが、自分にめぐってくるお金との縁をキャッチするためにも、風水の力を信じて欲しいと思います。

お金を大切にすることで、金運アップにもつながる風水と財布の色でお金を引き寄せ守ることができれば、自然と大金持ちへのステップを踏み出すことができます。ぜひ実践してください。

まとめ

風水で大金持ちになれる!?財布の色選びにかかせない7つの法則

法則1 金運アップの基本はコレ!金色の財布
法則2 金運低下時には、この色を
法則3 お金を引き寄せ!ただし勤勉であるべし!
法則4 中金持ちになったら、この色に!
法則5 「棚ボタ」の象徴!お金もこの色が大好き!
法則6 実は見逃せない!お金のめぐりをアップ!
法則7 お金が消える!絶対に選ばないで!

真実のキセキ(エレメントタロット)

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2017 スピリチュアル生活 All Rights Reserved.