毎日が楽しくなる!感受性を強くした方が良い5つのメリット

beautiful-71493_640
本を読んで感動することや、映画を観て涙してしまうこと、音楽を聴いて楽しい気分になること・・・誰にとっても、そのような経験がありますよね。

映画や本のような、外部からの刺激を受け取る力を感受性と言います。

感受性が強ければ、心の動きが活発になり、毎日が楽しくなるのだとしたら、ぜひとも感受性を強くしたい!と思いませんか?

感受性が強いと、毎日はどのように彩られるのか・・・考えるだけでワクワクしてきますね。

今回は感受性が強いことのメリットをご紹介します!



毎日が楽しくなる!感受性を強くした方が良い5つのメリット

 

メリット1 感動体験が増える!


感受性が強い人は、様々なことを敏感に察知できます。

特に何でもないようなことでも、感受性が強い人は、とても強い刺激になったりします。

その為、朝日が美しいことや、空気が澄んでいること、食事の美味しさや、家族との賑やかな時間といった、起床してから寝るまでのごく普通と思われる行動にさえ、心を大きく揺さぶるような感動を覚えることがあるのです。

こういった点が、感受性が強いと毎日が楽しくなると思われるところです。
しかし、感受性が強く、外部刺激に過敏に反応するということは、ストレスを感じやすく、疲れやすいというマイナス面もあります。

空間のネガティブな雰囲気や、誰かの言動から出されるマイナスエネルギーの影響を受けてしまい、体調を崩してしまったり、気が滅入ってしまうこともあります。

感受性の強さは長所ですから、感受性を閉じようとするのではなく、ネガティブエネルギーの影響を受けないように工夫していくことが大切だと考えられます。

メリット2 人の気持ちに気づきやすくなる


感受性が強い人は様々な刺激を感じやすいので、人の思いも敏感に察知することができます。

その為、思わぬところで傷ついてしまうことがあったり、相手が明確に言葉に出したわけではなくても、相手の雰囲気や仕草などで相手の本心を悟り、辛く感じてしまうこともあります。

それを感受性の強い人のマイナス面として捉えるのではなく、他の人が気づかないような細かいことに気づくことができるというプラス点であると考えるべきところです。

それは、感受性の強い人は「気が利く人」と言われることが多くあるからです。

また、色々な視点から物事を考えることができるので、問題の改善点をうまく見つけることができたり、相手の望むことを上手にキャッチできたりします。

それが無理なく自然と行える為、接客業のような人と接する仕事で、その力が大いに発揮される可能性が高いのです。

メリット3 分かり合える友達に恵まれる


感受性が強いという人は、他の人の気持ちを自然に感じ取ることができます。

他の人の心の痛みや喜びを無理なく共有することができるため、愛情深い人が多いと言われています。

悲しんでいたり落ち込んでいる人がいたら、その心の痛みをキャッチして慰めることができ、悩んで苦しそうな人には誰よりも早く気がつき、「大丈夫?」と労わりの声をかけることができます。

その為、感受性の強い人は思いやりがある優しくて良い人だと思われる場合がとても多いのです。

色々なことを敏感に感じ取ってしまうのは確かに疲れますし、辛いことも多いと思います。
しかし、それはそれだけ多くの人の心の痛みを救える可能性を持っていることでもあるのです。

そして痛みだけではなく、喜びや楽しみも自分のことのように、大切な人と一緒に感じ取れることは、幸せなことですよね。

メリット4 感謝の気持ちが沸いてくる!


感受性の強い人は、他の人から見れば小さなことでも心を動かす刺激になるので、心の持ち方によっては最強の幸せ体質になることができます。

他の人の悲しみや苦しみに同調してしまうからツライ・・・ということだけにフォーカスするのではなく、喜び楽しみを共有することができることを喜び、そのことに感謝するようにしてみてください。

すると、日々の何気ない誰かの言葉や行動に感動することが増えてきます。

自分が生きていることは自分一人の力ではなく、「自分は生かされている」ということに気がつくようになるからです。

これは一般的な感性の持ち主でも感じることはできますが、感受性の強い人の方が、より感謝の気持ちを強くもつことができます。

感謝に溢れた毎日はとても幸せな日々だと考えられます。

メリット5 アーティスティックな才能が開花する!?


感受性の強い人は、芸術的な感性が優れているということも特徴のひとつであると考えられます。

芸術家と呼ばれる人は、感受性の強い人がとても多いと言われています。

実際には目に見えていない、感覚で感じているものに形や色を与え、絵画や音楽などで表現することができるのは、感受性の強さが成せる業と言えます。

また、一般的な感性ではうまく表現することが難しいような繊細なことも、感受性の強い人は上手に表現することができます。

いかがでしたか?
感受性が強いと、日々の生活が色鮮やかで、楽しくなることがわかりましたね。

刺激に反応しやすい分、大変なこともあるようでしたが、感受性が強いことによる恩恵の方が大きいと感じます。

感受性の強さを活かして、自分も周囲の人も楽しく幸せな毎日を送ることができるといいですね。

まとめ

毎日が楽しくなる!感受性を強くした方が良い5つのメリット

メリット1.感動体験が増える!
メリット2.人の気持ちに気づきやすくなる
メリット3.分かり合える友達に恵まれる
メリット4.感謝の気持ちが沸いてくる!
メリット5.アーティスティックな才能が開花する!?

真実のキセキ(エレメントタロット)

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2017 スピリチュアル生活 All Rights Reserved.