ココはハズせない!沖縄のおすすめスポット5選


誰もが「一度は訪れたい」と思う憧れの地、沖縄。白い砂浜と澄んだブルーの海、温かい南国の空気は、本土から旅行に来ている多くの人の癒やしになっています。そんな沖縄のおすすめスポットは、実にたくさん。ここでは、絶対に訪れたい沖縄のおすすめスポットをお伝えします。更には、意外と知られていない絶景地や手軽に行けるところをまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね。



ココはハズせない!沖縄のおすすめスポット5選

 

1:海の生き物に癒される場所・美ら海水族館


沖縄で最もポピュラーであり、皆に愛されている観光スポットと言ってもよいでしょう。初めて沖縄を訪れるかたに、行ってほしいおすすめスポットです。

何といっても感動的なのは、ジンベイザメやマンタなど、たくさんの魚たちが悠々と泳いでいるのを見ることができる大水槽。深く青い世界が広がり、まるで自分も海の中にゆらゆらと漂っているような感覚に。

サンゴの水槽コーナーは屋根がなくとても明るく開放感があります。深海を再現したエリアは、神秘的で不思議な生き物たちが待っていますよ。周辺には、イルカショーを見学できるオキちゃん劇場・イルカと触れ合えるイルカラグーン・ウミガメ館・マナティー館などもあり、たっぷりと海の生き物たちと触れ合うことができます。
日常の喧騒を忘れ、はるか昔から私たちの祖先とともに歩んできた生き物たちから大切なことを教えてもらえる素敵な時間を過ごせます。

2:湧水と緑に心洗われる垣花樋川(かきのはなひーじゃー)


TVや雑誌でも取り上げられることも多い垣花樋川ですが、その水と緑の美しさに心奪われるかたも多いのではないでしょうか?

全国名水百選にも選ばれた場所です。暑い沖縄ですが、垣花樋川は夏は涼しく心地よい風が吹いています。さらにこの場所特有の清々しい空気は心の癒やしに効果アリ。ゆったりと過ごしたいかたには、特に行って欲しいおすすめスポット。

樋川とは、湧水から引いた井泉のこと。集落の人が利用していたこの水場は、イナグンカー(女の川)・イキガンカー(男の川)という水路があります。まるで昔の人の生活が垣間見れるようなこの景色に、胸もじんわりとあたたかくなります。

昔から変わることなく愛され続ける垣花樋川。たくさんの人が毎日訪れ、清々しい湧水に心を洗われ、癒され、楽しい時間を過ごしています。

3:パワースポットでもある斎場御嶽(せーふぁうたき)


世界遺産でもある「斎場御嶽」は、沖縄県南城市にあります。御嶽は、「聖地」の総称。ここは琉球王国最高の聖地と言われており、毎日たくさんの人が訪れています。

御嶽の入り口は、御門口(うじょうぐち)。御門口を登っていくと、最初に見えてくる拝所が大庫理(うふぐーい)。大庫理の岩の反対側を回った反対側にあるのが、「寄満(ゆいんち)」。琉球時代はここに世界中の交易品が集まったようです。そして、三庫理(さんぐーい)。大きくそびえた三角岩はとても迫力があります。古き琉球時代にタイムスリップしたような錯覚に陥るほど。

三角岩を通ると、青く輝く海と久高島を臨むことができます。思わず深呼吸したくなるほどの景色を目にしたとき、あなたはいったい何を思うのでしょうか。琉球王国からの空気を肌で感じ、パワーに包まれながら、日々に感謝したいですね。

4:デートスポットとしても人気の古宇利島(こうりじま)


2005年、隣にある屋我地島と古宇利大島で結ばれ、車で行けるようになった古宇利島(こうりじま)も、沖縄のおすすめスポット。

澄んだ海に囲まれた古宇利島には、景色に魅了された観光客が大勢訪れています。別名「恋の島」。カップルにも非常に人気です。島の入り口には、さっそくビーチが。遠浅の海でシュノーケリングを楽しむことができます。

透明度の高い海では、サンゴ礁やカラフルな魚が泳いでいるのも見え、夕日や星空もきれいです。ここが日本だということを忘れてしまうほどの静けさ。古宇利ビーチの他にも、トケイ浜・ティーヌ浜など、全部で5つのビーチがあります。古宇利島内には古民家・さとうきび畑もあり、昔から変わらぬ生活が今もしっかりと残っています。レンタサイクルでぐるりと一周すれば、ゆったりとしたこの島の雰囲気にますます癒されることでしょう。

5:絶対楽しい!国際通り散策


絶対行って欲しいおすすめスポットである国際通り。この通りには、楽しめるスポットがいっぱい。沖縄の海で採れた貝などを使ったアクセサリーや琉球ガラス・紅イモを使ったお菓子・泡盛・ビーチサンダルやTシャツ、紅型の洋服やマット・シーサー・などなど…沖縄らしいお土産で溢れています。

沖縄料理をいただきながら三線や民謡を楽しめる居酒屋や食堂・シーサーやガラス工芸などを体験できるお店もありますので、充実した観光となりそうですね。地元の台所、那覇市第一牧志公設市場もぜひ覗いてみて。生活が垣間見える食材に溢れていて、みるだけでも元気を貰えそう。

戦後、焼け野原だったこの地は、めざましい発見を遂げたこととほぼ1マイルの長さということで「奇跡の1マイル」とも呼ばれています。明るく賑やかな国際通りを歩いているとつい忘れてしまいそうになるほど平和ですが、ここまで復興をするにはたくさんの努力があったのですよね。沖縄に住む人の優しくてあたたかくて明るい笑顔は、悲しい歴史も乗り越えてきた強さの上にあるものなのだと、改めて感じます。


いかがですか?つい何度も訪れたくなってしまう沖縄。本当に数々のおすすめスポットがたくさん。行くたびにお気に入りの場所や食べ物が増えていきそうですね。海や海の生き物、景色やあたたかい人たちに癒されて、心からリラックスできる時間を是非沖縄で過ごしてくださいね!

まとめ

ココはハズせない!沖縄のおすすめスポット5選

スポット1:海の生き物に癒される場所・美ら海水族館
スポット2:湧水と緑に心洗われる垣花樋川(かきのはなひーじゃー)
スポット3:パワースポットでもある斎場御嶽(せーふぁうたき)
スポット4:デートスポットとしても人気の古宇利島(こうりじま)
スポット5:絶対楽しい!国際通り散策


情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2017 スピリチュアル生活 All Rights Reserved.