バレンタインに相手がキュンとくるメッセージの書き方♫


女の子が一年で一番緊張するバレンタインデー。どうやってチョコレートを渡そうか、考えるだけでドキドキしてしまいますね。緊張しすぎて、チョコレートだけ素っ気なく渡そうと思っていませんか?

もしそうであれば非常にもったいない!一年に一度の愛の告白の日。チョコレートだけではなく、ぜひメッセージカードも添えてみましょう。片思いや両思いの場合に、効果的です。

文字は、口頭で気持ちを伝えるのとは違った印象があり、カードは送った相手の手元に残り、心にも響きます。どんなふうに書いてよいかわからない方のために、メッセージカードを書くポイントをまとめました。大好き人に、自分の気持を書いたメッセージを渡して素敵な一日にしちゃいましょう!



バレンタインに相手がキュンとくるメッセージの書き方♫

 

1:手書きで心を込めて


文章や字が得意ではないというかたは多いです。しかし、メッセージカードは絶対に手書きで書いてくださいね。パソコンで作った文書はダメ。

学校のプリントや会社の資料みたいな味気ない手紙を、誰が読みたいと思うでしょうか?貰った相手も読む気が起きません。
デジタル社会だからこそ、手書きの文字の良さが生きるのです。字が下手でも、文章が苦手でも、全然大丈夫。大切なのは手紙に懸ける熱意です。丁寧に心を込めてその人の事を思いながら書いたメッセージは、相手の心に響きやすくなります。

2:長文は避け、一言だけ添えて


相手のことが好きなあまり、自分の思いを伝えようと長い文章になってしまうことはありませんか?バレンタインのメッセージは、長文は避け、一言だけ添えるつもりで短めに書くのが良いでしょう。あまり長いと、相手も読むのが疲れてしまいますからね。短い文章の中に、あなたの真心を込めて書くことをオススメします。

3:大好きを伝える


短い文章の中でも、気持ちを伝えることは十分可能です。相手が負担にならない程度の「大好き」を伝えましょう。
例えば、仲良しだけど片思いしている人には「本命だからね」「大好きだから受け取ってね」など。職場での憧れの人には「いつもお仕事教えてくれてありがとうございます。先輩に憧れています」などはいかがですか?

片思いをしている人にメッセージカードで気持ちを伝えると、今までただの同級生や同僚だった場合でも、その日から気になってしまうもの。だからといって、まだあまり話したことない人への突然の告白はびっくりされてしまいます。あまり気負いすぎないで、控えめなメッセージで相手に伝えましょう。

このような謙虚さで、相手は気に留めてくれるはずです。お付き合いしている彼に渡す場合は、「ずっと一緒にいたいです」「何十年経っても一緒にいようね」など、これから先の事、つまりは未来のことを書きましょう。正直な思いを書いたメッセージが、二人の絆をより深めてくれます。

4:自分の名前は必ず記入


カードには、「○○くんへ」「○○さんへ」など最初に相手の名前を書いて、最後には必ず「○○より」と、自分の名前を書きましょう。

相手に名前を知らせることは、日常でも最低限のマナーです。自分の名前をきちんと書くことで、相手がそのカードをあとで読み返した時にあなたのことを思い出します。カードは形あるもの。相手の手元に残るのですから、何度も読むことも想定してください。

カードを添えて渡したということは、あなたなりの十分な愛情表現。それまでは、あまり話さない仲だったとしても、バレンタインのメッセージカードがきっかけで相手があなたを意識して急接近することも!

5:渡すときは笑顔で


バレンタインチョコとメッセージカードを渡すときは、つい緊張してしまうものですね。
ずっと片思いしている人や、ひそかに思いを寄せていてあまり話したことがない人へ渡すとなると、なおさら緊張すると思います。でも、勇気をだしてください!渡すときは、ぜひ笑顔で明るく渡しましょう。緊張のあまり仏頂面になってしまうと、相手も引いてしまうし、恋の神様が逃げてしまいます。

どうしても照れてしまって笑顔になれない時は、せめて相手の目をしっかりと見て渡してくださいね。上目遣いだと、男性は余計グッとくるはずです。渡したあとは、軽くお辞儀をして、微笑んでください。きっと相手も緊張しているはず。あなたの優しい微笑みで、打ち解けていくことでしょう。

いかがでしたか?たかがメッセージカード、されどメッセージカード。チョコレートをポンと一つだけ渡すより、カードを添えた方が思いを伝えるにはずっとずっと効果的です。

心を込めて書いたメッセージは、どんなに文章がうまく書けなかったとしても、落ち込むことはありません。あなたらしいメッセージは、貰った相手もとても嬉しくてありがたいものなのです。心遣いに、きっとキュンとくるはず。日頃の感謝の気持ちや大好きな気持ちは、ぜひカードに託して、ハッピーなバレンタインをお過ごしくださいね!

まとめ

バレンタインに相手がキュンとくるメッセージの書き方♫

ポイント1:手書きで心を込めて
ポイント2:長文は避け、一言だけ添えて
ポイント3:大好きを伝える
ポイント4:自分の名前は必ず記入
ポイント5:渡すときは笑顔で

真実のキセキ(エレメントタロット)

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?あなたが選んだカード、誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2017 スピリチュアル生活 All Rights Reserved.