車のナンバーには意味がある!風水的に選びたい番号とは


車のナンバーは 希望番号制度により、好きな数字を選ぶ事が出来ます。もちろん、ただの数字なので何でも良いと言ってしまえばそれまでですが、せっかくなので、ちょっとこだわった数字にして幸運を呼び寄せてみませんか?
古来から数字には、多くのスピリチュアルな力が宿るとされています。その中には幸運をもたらす力や、悪運を払いのける力など様々な物が有り、私たちは知らず知らずのうちにその恩恵を受けていると言われています。
この力を利用した占いや開運法は洋の東西を問わず様々な物が有りますが、特に昨今では風水における数字の利用が着目されています。ここでは、そんなに風水と数字の力に着目して、開運に繋がるカーナンバーの選び方を紹介していきます。



車のナンバーには意味がある!風水的に選びたい番号とは

 

五大吉数から選ぶ


数字の中で運気が良いとされる数字の事を「吉数」とよびその中でも特に運気の良い数字を「五大吉数」と呼びます。
五大吉数は15、24、31、32、52の五つの数字の事を指し、それぞれ次のような運気に対応しています

「15」 仕事運・家庭運・・・金運・名声・人脈・発展・穏やかさ・家庭・人気・魅力

「24」 恋愛運・結婚運・・・財運・健康・直感・成功・玉の輿・セレブリティ・もてる

「31」 全体運・・・ツキ・才能・公私の両立・繁栄・頭脳明晰・統率力・気立てのよさ

「32」 金運・・・チャンス・引きが強い・発展・出会い・幸運の連鎖・ドラマティック

「52」 仕事運・家庭運・・・先見性・アイデア・華・功利・金運

これらの数字を組み合わせて車のナンバーに使う事で、お好みの運気を呼び込む事が出来るとされています。特に、「24」は最も運気に対する影響が強いとされているので、優先的に使うと効果が高いです。

3、5、8の組み合わせで選ぶ


風水において、3と5と8は非常に重要な数字とされており、それぞれ次のような力を持つとされています。

 天・地・人のエネルギーを表し、物事の発展を司り、金運を表す数字

 木・火・土・金・水の五行を司る聖数であり、帝王を表す数字

 「八百万」など、「多」という概念や八方位(東西南北に北東・南東・南西・北西を加えたもの)を司り風水で最も縁起の良いとされる数字

これらを組み合わせた358などの数字は非常に縁起が良いとされ、風水の本場である香港などでは、車のナンバーに用いたり、建築物にナンバリングしたり、といった形で使われており、幸運を招くとされています。
このナンバーは、日本に置いてもエンジェルナンバーなどと呼ばれており、高次元の存在がメッセージを送る時にも使われる数字とされています。

運命数を用いる


風水に限らず、様々な占いでラッキーナンバーとして用いられる数字に、運命数と呼ばれる物があります。
これは生年月日を元にして算出する物で、生年月日を1桁になるまで足し続ける事で求める事が出来ます。

例 1990年4月25日生まれの場合
1+9+9+0+4+2+5=30 → 3+0=3 運命数は3

この方法で出た数字が運命数=あなたのラッキーナンバーとなり、これを利用して車のナンバーを決めるのも開運につながります。

以下に各運命数ごとの相性のいい数字とラッキーカラーを挙げておきます。

運命数1 相性のいい数字は2・3・6、ラッキーカラーは赤色

運命数2 相性のいい数字は1・2・4・6、ラッキーカラーはオレンジ色

運命数3 相性のいい数字は1・8、ラッキーカラーは黄色

運命数4 相性のいい数字は4・7・9、ラッキーカラーは緑色

運命数5 相性のいい数字は2・5・8、ラッキーカラーは青色

運命数6 相性のいい数字は6・2・3・5、ラッキーカラーは藍色

運命数7 相性のいい数字は4・9・7、ラッキーカラーは紫色

運命数8 相性のいい数字は2・5・8、ラッキーカラーは茶色

運命数9 相性のいい数字は2・4・7・9、ラッキーカラーは虹色

車のナンバーなどに利用する時には、自分自身の運命数と相性の良い数字を組み合わせて使い、ラッキーカラーの小物などを車内に置いてみるなどすると、開運につながっていきます。

例:運命数が1→車のナンバーは12-36、車中に赤い小物入れを置く

ぞろ目のナンバー


風水において、4は幸せを司るとされています。そのため、4444等のナンバーも縁起が良いとされています。

日本では、4=死につながる、というイメージが有るため不吉な物とされがちですが、風水においては地水火風や四天王、四方位といった元素や守護を表し、安定を司る数字とされています。また、同じ数字の連なりであるぞろ目には、不変・永久といった意味合いもあるのが特徴。

このため、4444には交通安全や事故防止の意味合いがあり、非常に縁起の良い物であると言えます。
この他にも末広がりで縁起のいい数字である8888など、ぞろ目のナンバーには本来数字の持っているエネルギーを増幅させる効果が有るとされています。
ちょっと変わったナンバーですが、開運のため、思い切ってぞろ目のナンバーを試してみてはいかがでしょうか?


ここまで、風水を用いた車のナンバーの決め方を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
数字には様々な意味や力が有り、風水のセオリーにのっとって扱えば運を開き、福を呼び込む強い力を持つ事が出来ます。
すこしだけ数字を意識する事で開運につながる風水でのナンバー選び、まずは気軽にた雨してみてはいかがでしょうか。

まとめ

車のナンバーには意味がある!風水的に選びたい番号とは

五大吉数から選ぶ
3、5、8の組み合わせで選ぶ
運命数を用いる
ぞろ目のナンバー

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感! その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの生年月日や血液型などの情報を元に導き出される『奇跡のスピリチュアル診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪初回無料≫で鑑定してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください。

コメント