女性心を鷲掴み!?褒め言葉で使うべき7つの方法

YUKA7541_dakdkis_TP_V
言葉は『言霊』でもあり、言葉によって相手の心を虜に出来るかどうかが大きく左右されます。

特に極端な言葉は相手の心に突き刺さって抜けないのです。褒め言葉はそのプラス面を示す一番の言葉です。

褒め言葉を的確に使用できる様になれば女性の心を鷲掴みにすることはそれほど難しくないのです。

女性の心を鷲掴みする為の褒め言葉を知りたいと思いませんか?



女性心を鷲掴み!?褒め言葉で使うべき7つの方法

 

パターン1 いくつになっても容姿を褒められたい


女性はいくつになっても容姿を褒められたいものです。少々わざとらしくても、無理があっても容姿を褒めると言うことは絶対に除外出来ません。

『キレイ』『可愛い』などと言った漠然とした褒め言葉も当然のことですが、1つ1つ特徴を褒め言葉にしてあげるとより効果的なものになります。

例えば女性が最も気にするのは肌や髪の毛などであり、肌は特に気にかけて普段からケアしている人も多いはず。

『凄くキレイな肌だね』『透き通っている様な肌だよ』と言う褒め言葉には無条件に反応します。

また髪の毛にも気を遣っている女性も大半ですので『髪型ももちろん良いけど髪の毛が凄くキレイ』『しなやかで艶々だね』などと言うと一気に好印象になります。

更には本人がコンプレックスに思っているところを褒め言葉にして贈って下さいね。

女性に限らず人間は皆無いものねだりをするものです。胸がない女性は大きい胸が良いと言い、胸が大きい女性は胸がない方が良いと言います。

そう言う場合には自分の趣味はさておきそれが好きだと褒め言葉にするとベストです。

パターン2 外見だけではなく性格も同じだけ褒める


女性は容姿に対する褒め言葉に喜びますがそれだけですと不満を感じます。つまり自分と言う人間が外見だけの中身が空っぽの女だと思われているのかと思うのです。

そのため容姿に対する褒め言葉と同じだけ相手の性格や性質について褒め言葉にする様に気を配るようにして下さいね。

ですが気をつけるべきところはその内面についての褒め言葉は出来る限り具体性を持たさない事です。

特に出会って日が浅い場合は見当違いの性格を褒め言葉にしてしまうことがあるので注意が必要です。

見当違いの褒め言葉は逆に失言となり兼ねません。まずは自分に対する相手の性格に対してのみ褒め言葉にする様にして下さい。

パターン3 他者とは違う独自性を褒める


女性に限った話ではありませんが、人は十把一絡げにされることを嫌い、特に女性は『人と同じ』と評されることを極端に嫌うものです。

その為女性の心を鷲掴みする褒め言葉として『君は人とは違うね』『自分を持っていて格好良いね』などを使用すると喜びます。

ただ他人と違うと言うだけでは褒め言葉になりませんので、他人と違ってどうなのかと言うことまでハッキリ明言する様にして下さい。

自分が特別視されている様な褒め言葉は非常に効果的なものなのです。

パターン4 見た目や人の評価とは違う評価をする


人は誰でも自分をより判ってもらいたいと考えているものです。表に見えている部分はその人の性質であることは間違いありませんが、それはその人を表現する全てではありません。

しかし多くの他人は表層上だけを見て人に判断を下します。

男性の場合他者は自分を判っていないと言うことに優越感を感じるケースも多々ありますが女性は自分を判ってもらいたい願望が強いものです。

そこでその人が普段周囲にどう言う人間だと思われているのかを判断し、自分はその判断と逆のことを褒め言葉にして遣います。

例えばその女性が普段は『気が強くてシッカリしている人』と多くの人に思われているなら『君はそんな風に見られることが多いだろうけど、本当はさびしがり屋で心の優しい人だね』と間逆のことを褒め言葉にすると効果抜群と言えるのです。

逆に普段は周囲の人から『弱くて守ってあげたくなる』と評されている人は『君って弱そうに見えるけど芯があって強い人だよね』と言うと効果的なのです。

相手の性格を見抜けないと思っている人もいるでしょうが、人は大抵両方の側面を必ず持っているものです。

普段常に言われている自分の表層上の評価によって自分は判ってもらえていないとフラストレーションが溜まっていますので間逆のことを言われると運命まで感じる褒め言葉になるのです。

パターン5 比較対象を持ち出して褒め言葉にする


褒め言葉はただ単純に言われるだけでも嬉しいものですが、ある一定の基準がないとどれほどのものかを図り兼ねる場合があります。

褒め言葉に疑いを持たれぬ為には比較対象があると効果てきめんです。

単純に言えばキレイと言われている芸能人や可愛いと言われている有名人などと比較して『君の方がずっと良い』と言う方が相手には伝わり易いと言えるのです。

流石にそれは言い過ぎだろうと相手は思うかも知れませんが、続けていけばその褒め言葉も本物になります。

『またまた~それは言い過ぎだって』と相手に言われても怯まず真顔で言い続けましょう。

そうすればやがて本当の褒め言葉へと相手の意識内で変化していきます。

パターン6 現状よりもより良い人生を示唆する


現状に満足している人間は老若男女問わずほとんどいないと言えます。例えば就職している女性などは今の仕事が自分の限界だと思いたくないものです。

自分にはもっと能力がある、もっと上を目指せると考えているのです。

そう言う場合には上を目指すだけの能力があると褒め言葉にしてみて下さい、例を挙げると女性が『私は今の仕事で限界なのかな』と口にした時に『君の能力なら何だって出来る、もっと上だってもっと良い仕事だって可能だ』と褒めてあげるのです。

自分の力を認めてもらえると言うことは気分の良いものです。自分と言う人間の限界がまだまだ先にあると再認識させてくれる褒め言葉は大きな力になります。

同時に自分を理解してくれていると言う喜びにも繋がるのです。

パターン7 相手を観察して褒め言葉にする


女性は特に変化を気にしています、自分に変化があった場合、周囲には絶対に気が付いて欲しいものなのです。

良くあるのが髪を切った、髪を染めた、メイクを変えたなどの外見的変化です。
こうしたことを確実に褒め言葉にする為には普段の観察が必要になります。

変化は何も外見的なことだけではありません。内面的にも革命的な変化がある場合もありますので、普段からジックリ観察してそうしたことも出来るだけ気付いて褒め言葉にして下さいね。

内面的な変化であっても表層に現れるものです。そうした変化に気付き褒め言葉に出来ると女性の心を鷲掴みに出来るのです。

まとめ

女性心を鷲掴み!?褒め言葉で使うべき7つの方法

パターン1 いくつになっても容姿を褒められたい
パターン2 外見だけではなく性格も同じだけ褒める
パターン3 他者とは違う独自性を褒める
パターン4 見た目や人の評価とは違う評価をする
パターン5 比較対象を持ち出して褒め言葉にする
パターン6 現状よりもより良い人生を示唆する
パターン7 相手を観察して褒め言葉にする


情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2017 スピリチュアル生活 All Rights Reserved.