開運!玄関のインテリアをコーディネートして幸運を招く7つの法則

windows-734118_640
家の顔である玄関は、願いを叶えるための重要な入口です。

寝室やリビングなどのインテリアに気を使うことも大事ですが、その場所に「良い運気」を届けるための準備が整っていなければ、家の中を幸運で満たすことはできません。

玄関は良い気が入ってくる場所として、風水では最も大切な場所。幸運を招きたいなら、まずは玄関のインテリアを幸運に好かれるように仕上げましょう。



開運!玄関のインテリアをコーディネートして幸運を招く7つの法則

 

1 きれいな玄関が家中に幸せを運ぶ!


幸運は家の顔である玄関から中に入ろうとします。

けれどその入口が汚れていたら、幸運の気は中に入ることができず、より綺麗な場所を求めてあなたの元を去っていきます。

お気に入りのインテリアをあれこれ考える前に、まずは思いきって玄関にある様々な動かせるものを片付けて下さい!

棚の埃取りから始め、靴箱の中、床と、高いところから順に汚れを落としていって下さいね。

2 広くして、沢山の幸せを招き入れよう!


風水の理想は「広くて開放的な空間」、玄関も例外ではありません。

1人暮らし用のアパートなどで元々狭い空間でも、あえてインテリア用の物を置かない工夫をすることで、逆に幸運を招き入れる玄関に生まれ変わります。

靴をしまわずに玄関に置いたままにしていませんか?

置いたままの靴は、土のほこりや泥、汗などの汚れをまとっているので、良い気が入りにくく、インテリアとしても置いたままの靴はあまりよい印象を受けません。

またその場を「踏みつける」という意味合いを持つので、運気が下がります、靴は脱いだら必ず靴箱にしまって下さい。

趣味の釣り道具やゴルフバッグ、ペット用品や園芸用品などを玄関に保管しているケースがありますが、そうすると置いた分だけ幸運が入れなくなり、運気を下げてしまいます。

別の場所に収納スペースを確保し、常に同じ所に保管することで、より多くの幸運が家の中に入り込むようになり、インテリアとしても清潔で良い印象を受けます。

3 「旺気」は「良い気」!旺気に好かれる明るい玄関を作ろう


風水では良い気のことを「旺気(おうき)」と呼びます。旺気は明るいところを好みますが、もし玄関が暗くどんよりとしていると、せっかく幸運に好かれるにしていても、良い運気が入りづらくなります。

旺気(おうき)が一番好きなのは太陽の光なので、日が入らない玄関の場合、また夜間の為に、昼間の様に明るく照らす「“昼白色”のセンサー付きLED電球」を、あなたのインテリアに取り入れて下さいね。

玄関が明るいと、そこを出入りする人と共に良い気が好んであなたの家の玄関を訪れるようになり、インテリアとしても良い印象を受けます。

もし昼白色が見つからなければ、より明るいものを選んで下さいね。

影は旺気に好まれないので、なるべく光の当たらない場所をなくすよう照明の当て方を工夫すると、その分幸運が入ってきます。また玄関にスペースがあれば、キラキラ輝く飾り物も光の意味を持つので良いですね。

4 お洒落なインテリア!良い香りのする生花を置きたいけど、


人を惹きつける「良い香り」は、良い運気も呼び込みます。玄関に常に生花を飾っておくと、フレッシュな香りに誘われ良い気が入ってきます。

でも1人暮らしの場合や時間の関係などで、いつも飾っておくことがなかなかできないという場合は、玄関用の芳香剤や、良い香りのするアロマなどを工夫してインテリアとして飾るようにして下さい。

買ってきたプラスチック容器のまま雑然と置くのではなく、陶器のおしゃれな入れ物などでパッケージを覆い、少し高級感が出るインテリアにするのがコツです。

5 観葉植物がお金を産む!?


観葉植物を玄関から廊下にかけて置くと、その空間一体が小さな森林になり、その生命力が空気を浄化するだけでなく、家の中に“精気”を吹き込んでくれます。インテリアとしても落ち着く空間を生み出してくれます。

旺気を吸い寄せるパワーもアップし、土と木、森の相乗効果で金運をどんどん上げてくれるという効果を発揮してくれます。

玄関が狭ければ、小さな鉢植えの観葉植物を靴箱の上に置くなどして、空間の浄化に役立てるインテリアにすると良いでしょう。

壁掛けの観葉植物なども売っているので活用するのがおすすめです。植物以外のインテリア部分は白い方が、明るさを演出してくれます。

6 「鏡」は旺気を増幅させる強力アイテム、置き方には注意


出先の身だしなみチェックのために、玄関に鏡を置いている方は多いのではないでしょうか?

実は鏡は風水の必須アイテム。よくお店などの壁を鏡張りにしているのを見ますね。あれは視覚的に奥行きが感じられるだけでなく、引きこんだ旺気を「増幅させる」効果があります。

観葉植物も合わせれば、まさに玄関風水インテリア上級者に近づける必須アイテムですね。

ただ、ひとつ注意点があります。それは“配置”
鏡には気を増幅させるという効果と、もうひとつ「跳ね返す」という効果があります。

玄関から入ったときに真正面に鏡があるような場所に置いてしまうと、引き寄せられた良い気が跳ね返されたりします。

真正面を避けたインテリアにすることで、特に狭い玄関の場合は空間を広く見せる効果も発揮してくれるので、良い効果が倍増するようになります。

7 傘立てってそのままにしておいても良いの?


外出時雨が降っていれば傘は必須になるため、特別な事情もない限り、大抵傘立ては玄関先に置かれています。

傘は雨の日、湿った雨水をまとうアイテムなので、陰気(良くない気)が溜ります。玄関に良い気を保つためには、まずはこの陰気を和らげるインテリアを実践して下さい。

晴れているときは玄関の外(扉の外側、開閉口とは反対側の位置)に置き、雨の日は玄関の内側か、雨にさらされない場所に置きましょう。

少し面倒に感じるかもしれませんが、こうすることで陰気が少しずつ和らいでいき、より良い気が家中に広がります。

いかがでしたか?ここでは開運!玄関のインテリアをコーディネートして幸運を招く7つの法則を紹介しました。
玄関に素敵なインテリアを飾って幸運をこちらから引き寄せて下さいね。

まとめ

開運!玄関のインテリアをコーディネートして幸運を招く7つの法則

1 きれいな玄関が家中に幸せを運ぶ!
2 玄関を広くして、沢山の幸せを招き入れよう!
3 「旺気」は「良い気」!旺気に好かれる明るい玄関を作ろう
4 お洒落なインテリア!良い香りのする生花を置きたいけど、
5 観葉植物がお金を産む!?
6 「鏡」は旺気を増幅させる強力アイテム、置き方には注意
7 傘立てってそのままにしておいても良いの?


情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2017 スピリチュアル生活 All Rights Reserved.