数秘術からみる33を持つ人の性格、行動、恋愛解説


あなたの周りにいるその不思議ちゃんと呼ばれる方はとても愛の溢れる素敵な感性の持ち主かもしれません。数秘術の観点から見ると、33という数字を持っているかも。ここでは、変人、奇人、天才と呼ばれる数秘術33を持つ人の特徴や行動パターンをまとめました。あなたやまわりの人に該当する所がないかをチェックしてみましょう。



数秘術からみる33を持つ人の性格、行動、恋愛解説

 

1:宇宙人


数秘術33を持つ人は浮世離れしているいわゆる宇宙人のような人。考え方がとても独創的で普通の人には思いつかないようなことを突然やってしまうような「不思議ちゃん」と思われることが多いようです。

数秘術33は3よりも破壊的、独創的でスケールが大きくなり、「革命」の意味をもつために常識の枠には納まりきりません。幼い頃から神秘的なものや目に見えない世界に興味を持ち、スピリチュアルな能力に目覚める人も多いです。
33は3+3=6なので、数秘術6の要素も兼ね備えており、空気を読むことが得意ではありますが、独創さが突出しすぎると、空気に合わせることが出来ず、変な行動を起こしてしまいます。

2:感情豊か


数秘術33は感情の陰陽を持っているため、一般の人よりも感情が極端に表れやすくなります。
特に注意したいのが感情が陰に傾いた時です。数秘術33の人がマイナス感情を強く持ったとき、周りを破壊するほどのエネルギーを放出したり、周囲から脅威の存在になってしまったりすることがあります。また、たくさんの人を陰の世界に引きずり込んでしまうことも…。

もともと自分の感情に対して客観的であるタイプ。一旦マイナス感情に傾いてしまった場合、周囲の人をまき込んだりまき込まれないように注意が必要かもしれません。
さらに、行動するときも感情優先なのが特徴。理屈や理論は全く通用せず、感情で突っ走る傾向があります。感情優位ではありますが、根に持つことはなくあっさりとした性格の人が多いです。

3:人付き合いが苦手


数秘術33を持つ人は、その独創さゆえ普通の人には理解してもらえず人付き合いが苦手になることも…。

普通と同じように生きられない33の人は、自分が普通に思っていることを人に伝えても理解してもらえません。理解してもらうためには、話し方を変えたり、紙に書いたり色々な取り組みが必要になります。
周囲とのズレを埋めるようとすればするほど、溝が深まってしまい、自分の感性を閉じてしまうことも。理解してもらえないことで傷ついている人が多いのも特徴です。

多くの人に理解してもらおうと頑張るのではなく、理解してくれる人を探すことで人付き合いの苦手意識が和らいでいきます。秘術33の人は、人に全てを伝えるというスタンスは重荷になるのでやめたほうがいいですね。必ず全てを伝えようとする必要はありません。

4:救世主


数秘術33は「救世主」の意味があり、この数字を持つ人は無意識に人助けをしたいと考え行動できる人。

考え方のスケールは大きいです。自分の思考ではなく「すべての人にとってよりよい状況にするには何が必要か」という視点を持っている人が数秘術33には多いもの。常に世の中全体を重視しているため、世界を変えたり動かす力を持っています。
自覚のない人が多いようですが、33を持つ人は知らず知らずのうちに周りに良い影響を与えていることが多いようです。

5:無償の愛


数秘術33を持つ人が人の力になるとき、そこにはとても大きな無償の愛が存在しています。見返りを求めることはありませんし、家族や他者に対しても惜しみなく愛情を注ぐもの。
周囲からは「どうしてそこまでできるのか」と理解されないこともありますが、自分の幸せは周りの人の幸せであり、世界平和であると本気で思っている人です。大きな愛と包容力で世界を包み込みたいと思っています。

33を持つ人は幼少期、辛い境遇に合っている人が多いのが特徴。それは、孤独や忍耐を経験することで、無償の愛に目覚めていくというプロセスを経ているのかもしれません。誰よりも寛大な心を持っているともいえますね。

6:恋は直感的


数秘術33の人は、噂話や偏見で人を決めつけることなく、自分の直感を信じて恋愛をします。

相手の人の性格や外見、などを深く考えることはありません。初めて会ったときに直感で「この人良い!」と思い、恋愛に発展していく傾向があります。

好きになった人が理想の人であり、どんな相手にも合わせることができるため、全く違うタイプを好きになることも。
そして、物質的なものよりも感情面での喜びを重視する傾向があります。何よりも相手が喜んでくれることが自分の幸せ。恋愛まで発展しなくても良い友達としてサポートするでしょう。注意としていきすぎたサポートで、勘違させてしまうこともありますので気を付けてくださいね。

7:適職は占い師


数秘術33を持つ人の職業は、その愛情や感性を生かした占い師が向いています。

人としてとても器が大きく博愛精神に溢れていますが、駆け引きや競争は苦手。そのようなことが必要な仕事をしている場合、なかなかしっくりせず転職を何度も繰り返してしまうかもしれません。

福祉関係、医療、カウンセラーなど見返りを求めず愛情を与えることができるものや、研ぎ澄まされた感性を生かせるセラピストや占い師などが適職になります。損得勘定抜きで相手の心にすっと入り、相手の状況を把握することができるため、その能力を生かせる職業で力を発揮できそうです。

いかがでしたか?あなたの周りにいる不思議ちゃんと呼ばれる人ももしかしたら数秘術33を持つ人なのかもしれません。これらの特徴を踏まえた上で改めて接してみると、今まで見えなかった一面を発見できるかもしれませんね。

まとめ

数秘術からみる33を持つ人の性格、行動、恋愛解説

特徴1 宇宙人
特徴2 感情豊か
特徴3 人付き合いが苦手
特徴4 救世主
特徴5 無償の愛
特徴6 恋は直感的
特徴7 適職は占い師


情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2017 スピリチュアル生活 All Rights Reserved.