簡単!何もやる気が起きない人に試してほしい7ステップ!

person-1281768_640
仕事、家事、育児、友人との約束、毎日やるべきことがたくさんあるけど、何もやる気が起きない。そんなときは誰にでもあります。

なぜ自分は何もやる気が起きないのだろうか?なんて怠け者だ!などと自分を責める前に、何もやる気が起きない原因を探すのはストップ。

何もやる気が起きないときには、いくつかのステップを試してみてください。きっとすぐに何もやる気が起きない状況から抜け出すことができます。



簡単!何もやる気が起きない人に試してほしい7ステップ!

 

ステップ1:やる気スイッチON!目標を低くする


何もやる気が起きない要因として高すぎる目標が関係しているかもしれません。

目標を高くもつことは人生においても必要な要素ですが、現実問題として、何もやる気が起きない状況から抜け出すためには、まずは一番身近な目標を低く再設定することから始めてみてください。

例えば、出掛ける準備をし、まずは外出してみることを目標にする、朝食作りにこだわってみる、達成したい目標をクリアするために力になってくれそうな人と会う。
こういった低めの目標を設定すれば、やる気スイッチを入れることからスタートできます。

ステップ2:手抜きあり!自分に甘くしてみる


頑張りたいのに何もやる気が起きない!そんなときは、思い切って今までよりも自分に甘くしてみてください。

やるべきことがたくさんあるという現実を一旦無視して、できることから取り掛かるだけでも、自分を評価することが大切です。何もやる気が起きないときほど、以外にも自分に厳しくしすぎているかもしれません。

できるところから、できる範囲で乗り越えていく!このことに何もやる気が起きない状況打開のきっかっけが見つかるかもしれません。

ステップ3:まずはこれ!すぐに始めてみる!


やることがあるというのは、実はとても幸せなことであり、長時間何もやらない状況が続けば、人は精神的にも参ってしまうこともあります。

しかし、何もやる気が起きない状況が長く続けば、罪悪感でいっぱいになり、ますますマイナスの状況を引き寄せてしまう可能性がありますので、まずは今すぐに始められることに取り組んでください。

1つでもやるべきことを成し遂げたという達成感が、きっとあなたを次のステップへ導いてくれるかと思います。何もやる気が起きないからこそ、今すぐに何か1つ、始めてみてください。

ステップ4:やる気アップの基本!規則正しい生活を!


意外にも規則正しい生活を送るのは、大切です。何もやる気が起きない場合、この正しい規則生活を意識すると、意外に簡単にやる気を取り戻すことができます。

何もやる気が起きないときでも、朝は6時か7時までには起床し、朝日をたっぷりと浴びることで、やる気スイッチが入ることもあります。おいしい朝食を作り食べるだけでも、体を動かすことにつながります。

この規則正しい生活を意識すれば、やる気アップにつながりますので、まずは基本的なステップとして取り入れてみてください。

ステップ5:体にも休息を!睡眠時間の確保!


ステップ4でご紹介した規則正しい生活を送ることにも関連しているのですが、何もやる気が起きない場合特に睡眠時間を多めにとるという意識も大切です。

人の脳は、起きているとき常に働いています。睡眠時間のみが唯一の休息となりますので、脳と心を休める意味でも何もやる気が起きない場合は、睡眠時間をたっぷりととってみてください。

自分でも驚くほど翌朝の気持ちが切り替わります。

ステップ6:気持ちの整理!ストレッチを習慣化!


一日だらだらと過ごしてしまい何もやる気が起きないときは、その場でできるストレッチをしてみてください。ストレッチは、全身にある筋肉を心地いい力で伸ばしてあげることを意識すれば、特に正しいやり方にこだわる必要はありません。

普段から運動をしない人は、特に筋肉疲労が何もやる気が起きない気持ち生み出している可能性があります。まずは今、その場で背伸びをする、足を伸ばし、肩や背中の筋肉までをゆっくりと伸ばしてあげるストレッチに挑戦してみてください。

全身の筋肉に十分な酸素が行き届くことで、小さな目標に挑戦したくなるかもしれません。

ステップ7:体のスイッチをON!部屋を掃除しよう!


周囲を見回してみてください。何もやる気が起きない場合は、それに伴い部屋が散らかってしまっていることがあります。外出するほどの余力はないという何もやる気が起きない人は、自分が生活している場、部屋をまずはきれいに掃除してください。

人は、長時間過ごす部屋に心が影響されることもあります。何もやる気が起きないときには、体を動かす意味でも部屋の生理整頓に挑戦してください。明日からのやる気も違ってくるかと思います。

いかがでしたか?やるべきことが山積みだが、何もやる気が起きないという場合は、心と体に働きかけるステップに挑戦してください。人の気持ちというのは、自分を責め、無理やり頑張らせようとするよりも、別の観点からやる気を引き出す方法が一 番効果があることもあります。

何もやる気が起きない自分も本当の自分であると認めた上で、今回ご紹介した7つのステップの内、できそうなものから始めてみてください。

まとめ

簡単!何もやる気が起きない人に試してほしい7ステップ!

ステップ1:やる気スイッチON!目標を低くする
ステップ2:手抜きあり!自分に甘くしてみる
ステップ3:まずはこれ!すぐに始めてみる!
ステップ4:やる気アップの基本!規則正しい生活を!
ステップ5:体にも休息を!睡眠時間の確保!
ステップ6:気持ちの整理!ストレッチを習慣化!
ステップ7:体のスイッチをON!部屋を掃除しよう!


情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2017 スピリチュアル生活 All Rights Reserved.