自分に遠隔ヒーリング ~自分で自分を癒す方法とは~


ヒーリングとは、スピリチュアル(霊的・精神的)なエネルギーを用いて、心や体をケアする治療法のことで、スピリチュアル・ヒーリングや心霊治療などと呼ばれています。
このヒーリングを、ヒーラー(ヒーリングを行う人)に直接会う事無く、遠距離から間接的に行うのが遠隔ヒーリングです。

遠隔ヒーリングには、様々な効果が有り、毎日のストレスや不安などのマイナスエネルギーをプラスのエネルギーに変換する事が出来ます。日常におけるイライラを和らげ、未来への希望に転換する事で、心の健康を取り戻し、更に心身の病やトラウマなども克服出来るのが遠隔ヒーリングの特徴。そこで、ここでは、遠隔ヒーリングの効果や一人で行う方法についてお伝えします。



自分に遠隔ヒーリング ~自分で自分を癒す方法とは~

 

気になる仕組みとは


遠隔ヒーリングはなぜ、遠く離れている人からヒーリングを受けて効果が有るのか?
その仕組みは、精神のエネルギーにあります。ヒーリングで扱うエネルギーは、人の精神に由来するものであり、物質的な物ではありません。

遠隔ヒーリングでは、ヒーラーが念じる事で、距離や時間を超えてヒーリング対象者に直接ヒーリングのエネルギーを送る事が出来ます。物質的な「物」などは、物理的な存在であり、時空間の隔たりを無視することはできませんが、精神やエネルギー、想いなどは時空の隔たりを無視し、どこにでも自由に行く事が出来るのです。

遠隔ヒーリングのやり方


遠隔ヒーリングを受ける際には、まず、遠隔ヒーリングに対応できる方を探す所から始めましょう。ヒーラーとは、スピリチュアルの世界に通じている人たちのことです。いわゆる占い師や沖縄でいうところのユタと呼ばれる人たちのことをあらわしています。

雑誌やインターネット上などで探すのも良いですし、お気に入りの占い師などが居れば、そちらに相談してみるのも良いでしょう。ただ、どんな世界でもお金儲けに走り、インチキや詐欺を働こうとする人は居ます。新興宗教の勧誘や偽物のヒーラーなどには十分に注意して下さい。

ヒーラーが確定したら、「自分がどんな問題を解決したいのか?」という意識を明確に持っておく事が大事なポイントとなります。実際に遠隔ヒーリングを受ける際には、心身共にリラックスする事が重要。緊張してしまうと、心が強張ってしまい、遠隔ヒーリングのエネルギーを上手く受け取れなくなってしまう事が有ります。極力リラックスした状態を維持するため、お気に入りのアロマを炊いたり、寝心地の良い布団を用意するなど、ヒーリングを受ける当日はリラックスできる環境を心がけましょう。

得られる効果


遠隔ヒーリングを実際に行った場合、以下の様な様々な効果が得られるとされています。

・慢性的な肩こりや疲れやすさといった身体的不調の緩和
・ストレスによるイライラや不安が消える
・物事をポジティブにとらえる事が出来るようになり、生活が充実する
・過去のトラウマが克服できた
・精神的な面で落ち着きを持つ事が出来た

といった事が、遠隔ヒーリングを受けた人に多く共通する効果。また、遠隔ヒーリングを受けた人の中には様々な現象が起きる事が有ります。
一例としては

・急に未知・有るいは既知の映像が見える
・自然と体が動く
・手や足にしびれを感じる
・何らかの存在から啓示やメッセージを受け取る
・無意識に涙が出てくる

これらの現象は、ヒーリングのエネルギーが精神を介して、肉体に作用する事で、宇宙や自然の様々な影響を受ける事により起こる物です。

この例からも解るように、人間の精神は、肉体と密接に絡み合っているため、心の変化や不調はそのまま体の変化や不調となって現れてきます。遠隔ヒーリングは、まずこうした「心」の不調を取り去り、元々持っていた自分自身のエネルギーを正しく活用できるようにするための物です。

「心」が持つ精神的なエネルギーを整える事で、それに伴って体が持つ物質的なエネルギーも整えられていく、というプロセスでヒーリングは行われるため、効果には個人差が出てきます。人によっては、中々実感を伴わないかもしれませんが、ヒーリングを続けていけば、ある日「何だか最近調子が良いな」と思う日が必ず訪れます。

劇的かつ急激な変化ではなく、日頃のストレスなどを癒し、日々の生活を緩やかに充実させていくのがヒーリングの最大の特徴であると言えるでしょう。

自分への遠隔ヒーリング


ここまでは、他人からエネルギーをもらって自分を癒す遠隔ヒーリングを紹介してきましたが、遠隔ヒーリングは、自分で自分を癒す事も可能とします。大小を問わず、誰にでも過去の後悔という物は有るのではないでしょうか。

「あの時ああしていればよかった」「あの時、何故あんな選択をしたのだろう」
そんな風に後悔を引きずりながら、生きていくのは辛い物です。そんな時は、今の自分が過去の自分遠隔ヒーリングでエネルギーを送り、傷ついていた昔の自分に寄り添ってあげてみてはいかがでしょうか?

以下は、過去の自分に対する遠隔ヒーリングのやり方の一例です。

1.目を閉じ、リラックスしてゆっくりと大きく深呼吸をする。

2.後悔した出来事や、その時、自分がどう思い何を感じていたかをはっきりとイメージし思い描く。

3.イメージした自分に寄り添い、その時かけて欲しかった言葉や、して欲しかった事を自分自身にする。

4.光の中でイメージした過去の自分をく包み込む光景を思い描く

上記のやり方は、あくまでも一例ですが、この遠隔ヒーリングに一番大切な事は、過去の自分を認め、今の自分からエネルギーを分け与える事を強く意識する事です。
「何かを想う」エネルギーは時間や空間の隔たりを超え、過去のあなたを直接癒す事が出来ます。
過去のあなた自身を現在のあなたが救う事は、過去と向き合い、現在の自分自身にその「癒し」を結びつけて自己の成長をうながす一歩となる事でしょう。


ここでは、遠隔ヒーリングの概要ややり方、その効果についてご紹介していきましたがいかがだったでしょうか?遠隔ヒーリングは、心の健康を取り戻す事で、体の健康やポジティブな生き方を獲得していくために有効な方法です。幸福感を持って、人生を生き生きとエンジョイするためには、まず心のケアを大切にしましょう。
たとえマイナスの部分が増えても、それをプラスに転じる遠隔ヒーリング方で素敵な未来を構築しましょう。

まとめ

自分に遠隔ヒーリング ~自分で自分を癒す方法とは~

1:仕組みについて
2:遠隔ヒーリングのやり方
3:得られる効果

《たった3分で運命を変える方法 〜神秘のタロットカード〜》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたが直感で引いたカード、生年月日や血液型などの情報から導き出される『神秘のタロットカード』で あなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として全員にプレゼント中です。

変化が欲しいなら、今すぐ試してみてください!

情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2017 スピリチュアル生活 All Rights Reserved.