簡単で効果的!集中力をグンと高める為の5つの方法

dog-734689_640
人生において、仕事でもプライベートでも、ここ一番の集中力を発揮できる人と、そうでない人では、そのプロセスもかなり違ってきてしまいます。

集中力とは、本来誰しも持っているものなのですが、だからと言って十分に発揮できる人ばかりでもありません。

そこで、簡単に効果もある!集中力をグンと高める方法があるのをご存知ですか?

仕事の効率もアップし、勉強にも効果が期待できる!集中力を高める為の簡単な方法をご紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね。



簡単で効果的!集中力をグンと高める為の5つの方法

 

方法1 空間をクリーンに保ってください!


誰でも簡単にできる集中力を高める方法は、集中できる空間をクリーンに保つことが大切です。

机や作業スペースに、関係ないものを置いたりせずに、いったん、キレイにしてからスタートさせることを心がけるだけで、自然に集中力を高めることができます。

また、観葉植物など、緊張を和らげてくれるものを側に飾ることも、無意識に集中力を高めてくれるのに、非常に効果があります。

さらに、空間をクリーンに保つことと同時に、集中力アップに欠かせないカラーがあります。

・ブルー
・ホワイト

この2色は、集中力を高めるのに、非常に効果がありますので、ワンポイントや、目につくところに意識して取り入れてくださいね。

方法2 休憩時間を確保していますか?


よし!仕事を集中してやるぞ!といっても、人は何時間も集中できるものではありません。

集中力を高めるために、本当に必要なのは、リラックスする時間をキープすることです。

張りつめた糸は、いつか切れやすくなるだけで、時々緩める時間こそ、本当に大切です。

ただ、休憩するというよりも、軽くストレッチをしたりして、同じ姿勢ではなく、血流を良くするように心がけるとよいでしょう。

休憩時間があって、始めて、思いっきり集中力を高めるということを覚えておいて下さいね。

方法3 睡眠時間をキープしていますか?


集中力をより効果的に高めるには、実は、その作業時間ではない、睡眠時間をいかにぐっすりと休めているかどうかにかかってきます。

あまりにも、疲れがたまっていると、睡眠時間の割には疲れが取れていないこともありますね。

睡眠は、免疫力を回復させる大切な時間であると同時に、新しい一日を迎えるために、脳も身体も休める、集中力を高める過程としてとても大切な時間なのです。

あまり睡眠時間が熟睡できない場合は、お休み前のストレッチをしてみたり、眠く感じる時間に休むようにして、無理やり寝る!とストレスにしないことも集中力を高める上で大切です。

朝日を朝一番に浴びる習慣を持つだけで、睡眠時間のリズムが整いやすくなりますので、ぜひお試しくださいね。

方法4 音楽やアロマを取り入れてみる!


好きこそものの上手なれ!という言葉がありますが、好きな音楽や好きな香りで、あなたの集中力を高める効果が十分にあります。

集中力を高めるには、リラックスできるような音楽と香りが好ましいですが、あなたが、やる気になる1曲や香りを選ぶことも重要です。

その音楽を聴くことで、物事に集中できるとなれば、集中力のスイッチを無意識にセットできるようになるからです。

あなたの集中力を高められるヒントを、好きな音楽や香りで、ぜひチャレンジしてみて下さいね。

方法5 深呼吸をすること!


どんなときでも、どんな場所でも、簡単に集中力を高める方法は、いたって簡単で『深呼吸をすること』です。

外に出て、空を見上げてでも良いですし、作業スペースから少し離れてでもよいですので、『胸を広げて、深呼吸』をしてくださいね。

身体の酸素を入れ替えして、血流を良くする効果があり、脳もレフレッシュされます。一旦、リセットされることで、新しい集中力が高まってもくるのです。

単純な方法ですが、疲れを一瞬で回復させてくれる効果もあるので、どんなに集中していても、より集中力を高めるならば、定期的に、休憩時間に合わせて深呼吸を取り入れてくださいね。

いかがでしたか?集中力をグンと高める為の5つの方法をご紹介しました。誰でも簡単に始められますし、全部を毎日必ずというよりも、定期的に気が付いたことを行うように心がけるとよいですね。

無意識に、これらの方法を自然に行っているようになるころには、集中力も高まっていることが期待されます。

集中力を高めるには、実際に集中していない時間の休憩や睡眠も、かなり大切であると心がけてください。休むときは良く休み、集中するときは集中する、このメリハリを意識していくと、よりグンと集中力も高まっていきます。

まとめ

簡単で効果的!集中力をグンと高める為の5つの方法

方法1 空間をクリーンに保ってください!
方法2 休憩時間を確保していますか?
方法3 睡眠時間をキープしていますか?
方法4 音楽やアロマを取り入れてみる!
方法5 深呼吸をすること!


情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2017 スピリチュアル生活 All Rights Reserved.